« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

青森みやげ!

青森ツーリングに行ってた<オキちゃん>から、今年も大量にお土産が届きました。
20120831_1
先ずはクール宅急便で、イカ、ホタテなどの海産物が届き、そして今日は、青森ラーメンを届けて頂きました。
20120831_2
家族で美味しく頂きました。
<オキちゃん>!いつも有難うございます。

| | コメント (0)

2012年8月30日 (木)

ZRX1100フロントフォークオイル漏れ!

先週の水曜日(8/22)に、<被害者の改さん>から「ZRX1100」のエンジン・オイル交換を頼まれました。
20120830_1今月末に予定してるツーリングに備えての事のようですが、今回は長距離を走るツーリングのようで、スロットル・ケーブルも心配らしく、聞いてみると新車からの12年間、一度も交換した事が無いと云う事だったので、今回は念の為に、ここのケーブルも一緒に交換しておく事になりました。

20120830_2土曜日(8/25)、スロットル・ケーブルも入荷したので、早速作業に取り掛かりました。
ところが車両を預かってみたところ、別のもっと大きな問題に直面してしまいました。
なんと右側のフロント・フォークからオイルがジャジャ漏れです。
しかもブレーキ・キャリパーにまで被っちゃってますので、このままでは大変危険な状態です。

20120830_3オイル漏れの原因は、インナーチューブの広域に点錆が多発してましたので、これが主原因でオイルシールを傷付け、気密を失ったフォークからオイルが漏れ出したようですが、<被害者の改さん>の場合は、日頃からライディングスクールなどに出向き、急な加減速を繰り返す走りを頻繁に行ってるようなので、若しかしたら、これもシール類を傷める要因の一つになっていたのかも知れません。

20120830_4いずれにしろ、このままではツーリングに行けないので、急遽サビたインナーチューブと損傷したオイルシールも交換する事になりました。

週が明けて昨日(8/29)、インナーチューブなどの部品が入荷してきました。
時間的にも余裕が無いので、ツーリング間に合わせるべく、急いで作業に取り掛かりました。

20120830_5今回は、オイルの漏れてる右側のインナーチューブだけ交換しましたが、左側のインナーチューブにも同様に点錆が多発してました。
現時点でオイル漏れは有りませんが、条件は左側も同じなので、将来的には漏れしてくる可能性もありますが、今回左側は交換せずに、サビだけ可能な限り落として組上げました。

なんとかツーリングに間に合わせる事ができました。

<被害者の改さん>は、未だに学生時代の仲間達と毎年ツーリングに行くらしいです。
オッサンになっても若い頃の仲間とバイクに乗れるって、素晴らしいですネ!

20120830_6その<被害者の改さん>から、スポット・ランプ用のLEDランプを頂きました。
電球メーカーお勤めの<被害者の改さん>らしいプレゼントです。
店頭が明るくなりました。
ありがとうございます。

それでは、お気を付けて、ツーリング楽しんで来て下さい。
毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2012年8月29日 (水)

FZS1000ETC取付

夏休み前に12ヶ月点検を行ったお客様の「FZS1000」です。
20120829_1
今回は、その時に間に合わなかった残りの作業として、クラッチ・ケーブルの交換とETCの取付を行いました。

20120829_2あの時は、なんとかタイヤは間に合ったのですが、せっかくの夏休みツーリングに、他の作業が間に合わず、大変申し訳御座いませんでした。

ツーリングは日光方面に行かれたそうで、交換して行ったタイヤ(PILOT ROAD3)には、大変満足して頂いたようで良かったです。

20120829_3その後に行かれた北海道観光の分まで、お土産頂いちゃって重ね重ね感謝申し上げます。
有難う御座いました。

今度行う当店のツーリングも参加頂けると云う事で、楽しみにしてます。
宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年8月28日 (火)

R1200GS車検

<監督>の「R1200GS ADVENTURE」が車検でした。
日曜日(8/26)からお預りして、本日完成でした。
20120828_1
<監督>も忙しいようで、この2年でも4千キロくらいしか乗ってなかったので、目立った損耗や不具合もなく、エンジン・オイルと前後のブレーキ液を交換した程度で、作業は完了いたしました。

冷却液の交換時期と思いましたが、空冷エンジンなので必要ありませんでした。(^o^)丿

そう云えば、クラッチ液の交換もしませんでした。
変えようと思って、キャップを外したら変な緑色の液体が入ってたので、調べたら「ミネラルフルード」使用で交換不要と云う事だったので、ここも交換しませんでした。

今度のツーリングには、このロケ車で<監督>も出動しますので、皆さんカッコ良く走ってくださいネ!

| | コメント (0)

2012年8月26日 (日)

KLX純正パーツ

福島の<ネモちゃん>から、「KLX250」の部品注文がありました。

20120826_1去年「YZF-R1」を新車で購入して以来、そっち方面に傾いていた<ネモちゃん>も、そろそろオフロードが恋しくなって来たようで、暫く遠ざかってた「KLX250」を復活させるべく、この度リヤ・サスなどを含む純正部品○十万円分もの注文を頂きました。

<ネモちゃん>の「KLX250」も「H1」なので、かれこれ14年も前のバイクですが、あの当時、私がお売りした「KLX」にお乗りになっているお客様も、皆さん手放してしまい、寂しい限りですが、<ネモちゃん>が最後となってしまいました。

でも、また一人<ネモちゃん>と云うオヤジがオフロードに戻って来てくれて嬉しいです。

20120826_2<ネモちゃん>からは、タイヤからヘルメットまで、遠い福島から度々ご注文を頂きますが、つい今年の6月には、充電器までご注文頂きましたっけネ! (本当は?どこに住んでるの?(^o^)丿) 今回も箱に梱包して宅急便で発送は完了しております。数日中には届くと思いますので、宜しくお願いいたします。

毎度有難う御座いました。
また一緒にオフロードやりましょうネ!

| | コメント (0)

2012年8月25日 (土)

INAZUMA400エンジン不調

「イナズマ400」の<空手家さん>から、今度はエンジン不調の訴えがありました。
20120825_4_2
どうもエンジン回転のトップエンド付近でバラ付くようで、梅雨明けして気温も30度を越すようになった、7月の上旬頃から始まった症状のようです。

この「イナズマ400」には当店も1年以上携って来てますが、それ以前の整備暦は、<空手家さん>が中古車で購入して来た車両なので不明です。
20120825_5ただ不具合の始まった時期や症状から推測すると、単純に点火プラグの消耗やエアフィルターの汚れって感じもします。

少なくとも中古車で購入してから1万キロ以上乗っているのと、当店で今まで整備して来た感じでも、エンジンに関わる定期交換部品などは、長い間交換してない感じでしたの で、一先ず点火プラグとエアフィルターを交換して見る事に致しました。

20120825_3早速点火プラグを外して診ると・・・・予想通りに中心電極は丸くなるまで減っちゃってました、が・・・・なんと!それ以 前に熱値も電極タイプも間違った番定のプラグが装着されてました。!
本来は外側2極の9番の筈が、標準プラグより熱価の低い1極タイプのプラグが付いちゃってました。
エアフィルターに関しても、予想通り真っ黒に汚れちゃってました。

ただでさえ、この暑さで空気密度が減少する夏場にエアフィルターが汚れて詰まってれば、空気とガソリンの混合気が濃く(ガソリンの比率が多い混合気の不適当)なるうえに、プラグの熱価も違っちゃえば、エンジンも調子悪くなる訳です。
20120825_2
プラグもエアフィルターも新品の正規のものへ交換して、バッチリ!エンジンも調子を取り戻しました。

それから今回は、前回6月に行ったハンドル・グリップの交換に次いで、プチ・カスタムでミラーもカッコイイのに交換しました。

<空手家さん>!毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2012年8月24日 (金)

FUSIONエンジン不調

「FUSION TYPE-X」のエンジン・オイル交換で来店されたお客様から、最近エンジンが不20120824_a調だとの訴えがありました。

20120824_1この車両は、当店で2006年に新車販売したもので、当店が通勤経路に 有ると云う事もあり、オイル交換にはちょくちょく来店頂きますが、12/24点検などの総合的なメンテナンスは、今まで全く実施されておりませんでした。

20120824_2_2なので確認の為、お客様持参の整備手帳と、当店PC管理の整備カルテを調べてみると、
現時点で2万7千キロ走ってる「フュージョン」ですが、なんと点火プラグやエアフィルターさえ、今まで一度も交換してない事が判明いたしました。
20120824_3_2
他にも新車からの6年間、ミッション・オイルや冷却液も交換なしで、ブレーキ液も3年4ヶ月以上交換なしでした。

前後のタイヤもツルツルで、後のブレーキシューも無くなってるようなので、この機会に全ての部分を交換・整備してお 20120824_4_2 く事になりました。

先ずはエンジン不調の主原因と思える点火プラグとエアフィルターを交換してみました。
状態はご覧の通りで、プラグの中心電極は角が落ちて丸くなって20120824_5 ました。
エアフィルターも埃だらけで真っ黒です。
これじゃあ火(点火火花)が飛ばない訳ですし、エアフィルターにしても、ここまで詰まってれば、エンジンも調子が悪くなる訳です。

20120824_6次に新車から初めて交換する冷却液やッション・オイルを交換して、エンジン関係の整備が終わり、車体周りの整備に移りました。

先ずはブレーキ液から交換しましたが、3年4ヶ月もののブレーキ20120824_7液もご覧の通り真っ黒でした。

最後に前後のタイヤと後のブレーキシューを交換しました。
20120824_8タイヤも前回の交換から3年4ヶ月が経ち、1万5千キロ以上走ってました。

当店では、お客様に来店頂く度に、例えオイル交換だけのご用命でも、極力時間の許す限り、サービスでお客様のバイクをチェック20120824_9させて頂いておりますが、、定期点検(法定12/24ヶ月点検)のような、総合的メンテナンス(有料)をご依頼頂かない限りは、こう云っ た細かい整備項目までは目が届かない事もあり、どうしても抜けが出てしまいますので、定期点検は、法律で義務付けられた点検でもありますし、1年に1回は必ず実施して頂けます様お願い致します。

| | コメント (0)

2012年8月23日 (木)

FASTEST

「MotoGP」ドキュメンタリー映画「FASTEST」が、10月20日(土)より全国順次ロードショー!

詳しくは→ 「FASTEST」公式WEBサイト

| | コメント (0)

2012年8月22日 (水)

自賠責

自賠責入ってますか?

自賠責に加入しないで運転すると・・・

1年以下の懲役または50万円以下の罰金(自賠責法第86条の3)+違反点数6点免許停止処分等(道路交通法第103条、第108条の33)

検査対象外軽自動車(250cc以下のバイク等)および原動機付自転車の場合、保険・共済標章(ステッカー)をナンバープレート左上部(ナンバープレートに貼付することが困難な場合には、車両の全面)に張付することが義務付けられています。これに違反した場合、30万円以下の罰金が課せられます。(自賠法第88条)

○自賠責とは?
交通事故は年間72万件以上発生しています。
交通事故による死傷者は90万人を超えており、
1日に約2,500人の方が死傷していることになります。
万一の交通事故の際の、基本的な対人賠償を目的として、
原動機付自転車を含む全ての自動車に、
自賠責保険・共済への加入が法律で義務付けられています。
また、フォークリフトなどの小型特殊自動車(農耕作業用を除く)についても、
道路を一度でも走行する場合は、加入が必要です。

○補償内容は?
被害者1名についての支払限度額は、
死亡:3,000万円
傷害:120万円
後遺傷害:75~4,000万円(等級により)
です。
対物賠償事故や運転者自身のケガ等は補償されません。

自賠責は、当店でも簡単な手続で加入できます。
早めの継続手続きを!

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

SHADOW SLASHER車検

2000年式「SHADOW SLASHER 400」の車検でした。
20120821_1
このお客様は、1年に1回ペースくらいで来店頂く方で、5年ほど前からお付き合いさせて頂いております。

1年に1万キロ近く走る方で、今回の車検でトータル6万6千キロ走ってました。

20120821_212年前のバイクで距離も走ってますが、去年はフロント・フォークが錆びてオイル漏れを起こしていたので、インナーチューブを交換したり、ホイール・ベアリングも打ち換えました。
その前には、ステム・ベアリングの打ち換えなども行い、少なくとも当店で携って来た5年間で発生した不具合は、その都度毎に修理して来てますので、今回の車検でも特に大きな不具合はありませんでした。

20120821_3_2ただ、この2年でも2万キロ近く走ってますので、消耗部品の損耗劣化は激しく、タイヤを始めとする、定期交換を必要とする部品や油脂類の殆ど全てが交換となりました。

タイヤに関しましては、当店では今回が始めての交換でした。
当然トレッド溝が減って車検の基準を満たさないための交換でしたが、その前にサイドウォールのヒビ割れが酷く、しかもフロントに間違ったサイズのタイヤが装着されてました。
中古車で買ったバイクやタイヤのディカウント店で交換した場合に良くあるパターンですネ! 

20120821_4それからリヤ・タイヤに関しては、ハブのカップリング・ダンパーにガタが生じてました。
タイヤを交換する際にリヤ・ハブを外して診ると、ダンパーがバラバラに粉砕していました。
タイヤ前後にチューブやリムバンドと、粉砕してたダンパーも新品に交換して完了致しました。

油脂類としては、冷却液の交換とフロントのブレーキ液を交換しました。
この後、点火プラグとエアフィルターを交換して、全ての整備を終えました。

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

ツインリンク茂木に行ってきました!

今日は月曜日で、お店は定休日でした。
20120820_1_2
茨城のお客様にバイクが売れたので、水戸ナンバーを取りに行く事になりました。

ちょうど夏休みで家族全員が揃ってたので、このついでに少し足を延ばし、栃木県のサーキット「ツインリンクもてぎ」に行って来ました。

20120820_2茨城陸運支局で登録を終え11頃に現地に到着し、入口(南ゲート)から一番最初に見えてくる博物館「Honda Collection Hall」へ行きました。
ここへ来たのが8年ぶりくらいだったので、展示車両も増えてて見応えありました。
20120820_3
家の次男坊は、全日本モトクロスの日本GP(HARP)で、トーテリが乗ってデビューウインを飾った「CRF450R」が展示してあり、感激していました。

F1オタクの長男は、セナが乗ってた「McLAREN HONDA」を見れて、大満足のようでした。

20120820_4_2次に中央エントランスへ向かい、一番近い駐車場にクルマを止め、少し早めの昼食を摂りました。

昼食を終え、真っ先に向かったのはカート場「KART LAND」です。
ここには小さい子供が乗れるカートからレーシング・カートまで、4タイプのカートが有りますが、普通運転免許があればレーシング・カートに乗れるので、1年前に免許を取ってる長男(F1オタク)は、このレーシング・カート目指して一目散でした。

20120820_5ここのコースは、一般的に平均一周55秒くらいで走れれば普通らしく、プロでも45秒を切る事は難しいと云われたので、生まれて始めてのカートでしたが、F1オタクの長男としてはプライドを掛けて、完全マジモードでタイムアタックを開始いたしました。

一回に10周走れる券を買いチャレンジしましたが、やはり残念ながら45秒を切る事は出来ず、最後の周回はスピンしてしまいましたが、48秒までタイプを縮める事が出来ました。

三男坊は、「ハローウッズの森」でミヤマクワガタをGET出来て大喜びでした。

20120820_6最後にコースを見に行ったら、何やら黒いマシンがテスト走行してました。
乗ってたライダーのツナギは、レプソルっぽい色でした。
ゼッケンは64で、排気音がコースに反響して聞き取り難かったのですが、4スト単気筒っぽいような?3コーナー立ち上がりの加速も250ccクラスのような・・
どこのメーカーの誰だったのでしょう?

楽しい我が家の夏休みでした。
また来年も行って見たいと思います。

| | コメント (0)

2012年8月19日 (日)

CB1300SFマフラー交換

カーズの<テッちゃん>から「CB1300SF」のマフラー交換を頼まれました。

<テッちゃん>の「CB1300SF」は国内仕様ですが、既にPGM-FIユニツトのハーネス加工やエアファンネルの交換などを行い、フルパワー仕様になっています。

20120819_1その時に、マフラーも排気バルブの取外しなどを行いチューンしてるので、排気効率も排気音もイイ感じになってましたが、やはりマフラーはノーマルじゃよろしくないと云う事で、この度、社外のカッコイイのに交換する事になりました。

そして選んだマフラーが「MORIWAKI」のスリップオンで、「ZERO SS」のホワイトチタンです。

さすが「MORIWAKI」イイ音してます。
排気音はもちろんの事、マフラーがひじょうに軽くなり、バイク自体のフットワークも向上して、大満足の<テッちゃん>でした。

毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2012年8月18日 (土)

HAYABUSAツーリング前点検

<オキちゃん>恒例の青森ツーリングの時期がやって来ました。
そんな訳で、来週末の出発に向け「ハヤブサ」の点検・整備を行いました。
20120818_1
つい1ヶ月ほど前に車検を取ったばかりの「ハヤブサ」ですが、青森ツーリングでは、往復で毎年2千キロ以上は走るので、あえて車検の時には行わないでおいたエンジン・オイルの交換を中心に、ア・フィルターの交換や、そのついでにスロットル・ボディの清掃な20120818_2どを行いました。

エンジン・オイルは、何時もの「VERITY」を使用しました。
高級エステル+PAOをベースとした、最上級グレードの耐熱エステル系化学合成油なので、今回のような猛暑の耐久ツーリングでも、信頼の出来る頼もしいオイルです。

20120818_3最後に、これもスロットル・ボディのクリーニングと同様に、EFI装着車に欠かせない燃料添加剤「フューエルワン」を入れておきました。
燃料補給の度に連続した添加剤の注入が可能となる為、長距離を走るこの機会に毎年注入しています。

この添加剤「FUEL1+ANTIRUST」は、「清浄・防錆・水抜」の3大効能のある燃料添加剤で、ガソリンタンクに入れるだけで、タンク内やキャブレターなどの燃料中の水を除去します。
20110529_1_2またタンク内壁、キャブレター、FIなどの金属部品を錆から守り、さらに燃料系統に溜まった汚れを除去します。
特にタンク内やキャブレター、FI、エンジン燃焼室、給排気バルブなどに付着するカーボンやワニス、ガム質を取除く効果に優れているので、原付スクーターから大型バイクまで、特にデリケートなEFI装着車には欠かせない、日頃から定期使用して頂きたいケミカルです。


以上で<オキちゃん>「ハヤブサ」の整備は終わりました。
青森までの道中お気を付けて、いってらっしゃいませ!

| | コメント (0)

2012年8月17日 (金)

LOVE DIRT.③

ここ数年は、GW休暇も夏季休暇もとらずに仕事してましたが、今年は、昨日(8/16)、今日(8/17)の2日間だけ休ませて頂きました。

たった2日間の貴重な休暇でしたが、二日目の今日は、やっぱしバイクに乗りに行きました。

20120817_1そもそも休みは2日間しかないので、泊まりで旅行に行くとかも出来ないのですが、何も休みの日まで、暑い中バイクに乗りに行かなくっても・・・・
ところが今回も、うちの家族は全員一致でモトクロスコースへ走りに行きたいらしく、ならば、せっかくなので普段あまり行かない「モトクロスビレッジ」の方へ行こ~!と云う事になりました。

午前中に別件を済ませ、ここ大田区を出たのは10時頃でした。
何時もなら関越道~川越ICで行くのですが、微妙に渋滞していたので、首都高から外環道には乗らずに、普段「オフロードビレッジ」に行く時のルートで、国道16号を使って、受付けのある「ウエストポイント本店」まで行きました。

受付けを済ませ、現地「モトクロスビレッジ」へ到着したのが昼頃でした。
川沿いに隣接したコースは林に囲まれ日陰も多く、風も通るので過ごし易かったです。

20120817_2土質は「オフロードビレッジ」より若干柔らかく、要所要所にウッドチップが敷いてありますので、コーナー立ち上がりなどでは、気持良くアクセル全開にできました。
ストレートは最終コーナーと第一コーナーを繋ぐ高速コーナーが唯一直線(ストレート)に近いくらいで、あとは一切休ませてくれないテクニカル・コースですので、練習(基本を身に付ける)するには理想のコースです。

やはり、うちの家族以外は、他に2~3台しか走ってませんでした。
今回も貸切プライベートコースに近かったので、末娘(小4)も含めて家族全員で、好き勝手に一日走りました。

走行は日没までOKと云う事だったので、そのつもりで走ってましたが、夕方5時を過ぎた頃から雲行きが怪しくなり、遠くの空でゴロゴロ鳴り始めました。

それでも動じず走り続けていたところ、いきなり降ってきたので慌てて撤収しようと思った時には既に遅く、強烈な雷雨に見舞われました。
身の危険を感じ、急遽トランポ(クルマ)の中に非難しましたが、クルマの数メートル先にまで何発も落雷しました。
30分ほどクルマの中で雨宿りしてると、雷も収まってきて小降りになって来たので、残りの荷物を片付け、6時半頃には現地「モトクロスビレッジ」を後にしました。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

| | コメント (0)

2012年8月15日 (水)

おみやげ-46

高知へ帰省していたお客様から、お土産を頂きました。
いつも帰省する度にお土産頂き、有難う御座います。
20120815_1
盆休みも今日がUターンラッシュのピークらしく、そろそろ夏休みも終わりなのでしょうか?
帰省先や旅行先から戻って来る方が多いようです。

今日(終戦記念日)の東京は、道もガラガラで空いてましたが、営業中の当店は、予想以上に来店客も多く、開けてて良かった!って感じでした。

そんな当店も、去年は夏休みもとらずに仕事しましたが、今年は、明日(8/16)、明後日(8/17)の2日間はお休みさせて頂きます。

18日(土)から通常どおり営業いたします。
ご不便お掛けしますが、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年8月14日 (火)

FZS1000タイヤ交換

「FZS1000 FAZER」のタイヤ交換を行いました。
20120814_1
ちょうど1年前の8月に、当店で車検を行ったバイクで、昨年9月に実施した当店のツーリングにも参加されたお客様です。

20120814_2あれから1年が経ち、夏休の後半でツーリングに行かれる予定もある事から、今回は12ヶ月点検と前後のタイヤ交換のご依頼を頂きました。

20120814_3同時にクラッチ・ケーブルの交換やETCの装着もご依頼頂きましたが、受注頂いたのが土曜日(8/11)の夕方と云う事もあり、既にメーカーや問屋が夏休休暇に入ってしまたので、残念ながら、こちらの作業は休み明けと云う事になりました。

20120814_4タイヤに関しては、夕方5時の発注で翌日には入荷して来たので、なんとかツーリングに間に合わせる事が出来ました。

今回交換したタイヤは、ミシュランの「PILOT ROAD3」です。
今まで履いていたダンロッップの「D221」は、1万2千キロほど使って、そろそろスリップサインが出る少し手前ってところですが、4~5年経つタイヤのようで、硬化してヒビ割れして来たので交換する事になりました。

20120814_5ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、徐々に固く硬化して行きます。
次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、溝が残っていても3年毎の交換をお願いしています。
固く硬化し弾性がなくなったタイヤは、路面をグリップせずに滑るようになり大変危険ですので、古いタイヤは早めの交換をお願い致します。         
↑↑レジャーシートのプレゼント付でした!

お気を付けて、ツーリング楽しんで来て下さい。
毎度!有難う御座いました。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年8月12日 (日)

点検整備

世間は盆休みに入った感じですし、さすがに今日くらいからは、暇だろうと思ってましが、20120812_1 休み前の駆け込みでしょうか?点検や整備の仕事が殺到しました。

20120812_2今年は、この夏休みを利用してツーリングやレジャーに出掛ける方が多いのか、予約のお客様を含め、朝から途切れる事無く7台ものバイクの点検や整備をこなしました。

20120812_3夏休み前のひと盛り上がり!やっぱし、こうじゃなくっちゃ!
バイク屋さんにとっては嬉しい悲鳴です。

お蔭で、うちの<カズちゃん>の昼飯は、夜7時を過ぎてからになっちゃいましたが・・・・
20120812_4
点検は「ZZR400」の12ヶ月点検に始まり、「FORZA Z」の24ヶ月点検などを数台こなしました。

点検依頼の殆どのバイクが、当店で1年前に点検や車検を行っているので、特に大きな不具合も発見されず、作業はスムーズにはかどりました。
20120812_5「FORZA Z」に関しましては、3年振りの点検だったのと、距離も前回の点検から1万キロ以上走行していた事もあって、今回は油脂類を含む定期交換を必要とする部品の殆どを交換する事になりました。

油脂類は、エンジンやミッション・オイルの交換に始まり、冷却液や前後のブレーキ液も交換しました。
20120812_6
ブレーキ液に関しても3年振りの交換でしたが、やはり超!真っ黒で、ご覧の通りでした。

ブレーキは、前後共にパットも交換しましたが、こちらも凄い状態で、フロント側は交換の目安になるインジケーターも 消え、スリットも消えて裏側が透けるくらい減ってました。
20120812_7 リヤ側に至っては、摩擦材が完全に無くなり台座の地金が露出してました。

この後、点火プラグやエアーフィルターも交換して、「FORZA Z」の24ヶ月点検&整備も完成し、その他全ての作業が終わったのが夜9時頃でした。

皆さん!運転には十分気を付けて、ツーリング楽しんで来て下さい。
毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2012年8月11日 (土)

嬉!「もも」届きました。

いつも皆様からは沢山の差し入れを頂き、大変感謝しております。
20120811_1
今日は<長老様>からの差し入れで、大きな「桃」をお裾分けして頂きました。

「桃」以外にも、「缶コーヒー」が5ケースも届きました。

この「缶コーヒー」は、当店がオープンした当時から、<長老様>が常に在庫を切らさないように、定期的に補充してくれているもので、8年以上も差し入れ続けて頂いている「缶コーヒー」です。

20120811_2<長老様>は、「缶コーヒー」の消費が早いと来客が多い証拠だとヨ!と云って喜んでくれます。
そして今回も、夏はバイク乗りにとって、クーラーの効いたバイク屋さんで、冷たいコーヒーは最高のサービスだから、「缶コーヒー」は、どんどん減ってくれないと困るよネ!と云って、5ケースも届けてくれました。

こんな沢山の人たちに支えられて、うちの店は生き長らえているんだナ~と、しみじみ思いました。

そんな訳で、いつでも冷えた愛情「缶コーヒー」在庫してますので、ツーリングの帰り道などで国道1号線を通る事がありましたら、ライダーの方、涼みにお立ち寄りください。

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

Ninja250Rタイヤ交換

今日は、「Ninja250R」のリア・タイヤを交換しました。
20120810_1
当店で去年の5月に新車で販売した「Ninja250R」ですが、あれから14ヶ月で1万7千キロ以上走りました。

純正装着のタイヤ(IRC「RX-01」)は非常に持ちが良く、頑張ればもう少し乗れそうな感じもしましたが、そろそろスリップサインも出始める手前で、ツルツル滑る様になってきたのと、丸い筈のバイクのタイヤが四角くなってきちゃっ20120810_2て、バンクし難くもなってきたので、今回は、後輪のタイヤだけ交換する事になりました。

選んだタイヤは、今まで履いていた「RX-01」の後継で、新発売したばかりの「RX-02」にしてみました。

今までの「RX-01」以上のライフ性能は必要ないとも思われますが、新しい「RX-02」は、「RX-01」と比べて20%も耐磨耗性能が向上しているらしく、ウエット性能でも10%もアップしているらしいです。

20120810_3それよりも、このタイヤで気に入ったのが、最新トレンドを意識したカッコ良いタイヤ・パターンです。
「RX-01」のパターンは、正直云ってカッコ悪かったですからネ!
カッコで云えば、タイヤ・サイズもワンサイズ幅広の「140/70-17」にしてみました。

さっそく明日からの夏休みを利用して、今年も「富山」までツーリングに行かれるそうです。
気を付けてツーリング楽しんで来て下さい。
毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2012年8月 9日 (木)

LEAD110タンデムバー取付

この度お買い上げ頂いた「LEAD110・EX」に、アクセサリパーツのタンデムバーバックレストを取付けました。
20120809_1
このタイプのタンデムバーを装着すると、リアキャリヤ部が犠牲になり、リヤボックスが装着が出来なくなってしまいますが、「リード110」の場合は、元々のシート下収納スペースが非常に大きいので、あえて追加してまでボックスなどの収納スペースを必要としない方が多く、それよりも、この「リード110」のもう一つの特徴である、余裕でタンデム出来る、長くて幅広のシートを最大限に利用して、二人乗りし20120809_2 た時に安心なタンデムバーを装着される方が多く、見た目もカッコ良くなりますが、安全・安心してタンデムライデイングをサポートしてくれる、タンデムバーは、特にお子様を後ろへ乗せる方などから多く注文いただくパーツです。

今回の様なオプションのアクセサリー・パーツやカスタムなども、当店では注文から取付まで、ご要望やご予算に合わせて承ります。

車両購入と同時の注文の場合は、取付け工賃も安くなりますので、この夏バイクの購入をお考えのお客様は、是非ご相談ください。

「LEAD110・EX」大特価販売中!
残り僅か!詳しくは→ 「SUMMER SPECIAL SALE

| | コメント (0)

2012年8月 8日 (水)

HAYABUSAサイレンサー交換

ちょっと前の話しですが、<オキちゃん>から「GSX1300R隼」のマフラー交換を依頼されました。
20120808_2_2
今年の2月にフルエキの1本出しマフラーへ交換したばかりなのですが・・・・

スリップオンでサイレンサーだけ交換したいとのご要望です。

・・そう簡単におっしゃいますが・・・・・
現在装着されてるエキゾーストのテールパイプ外径は、一般的なΦ57とかΦ60.5とかの普通サイズでないので、それに合う汎用のサイレンサーなど探せる訳もなく、しかも、このテールパイプは真円じゃなく、Φ57~Φ58.65と大変イビツな形をしています。

20120808_3_2普通なら、こんなメニューに無い注文はお断りするのですが、相手が<オキちゃん>じゃ邪険にする訳にも行かず、今回も特別に超VIP待遇で、快諾させて頂く事になりました。

お引き受けはしたものの、どうしましょう・・・・
仕方なくサイレンサー差込径を測定最大値より少し小さ目で特注製作し、あとは現物合わせで軽く削って・・・何とかやってみる事に致しました。

20120808_4 ところがテールパイプが出来上がってくると、製作段階で想定していたサイズよりもパイプ径が小さかったようで、テールパイプに全く入る感じじゃありません!
ここまで来たら後戻りは出来ず、しょうがないのでテールパイプにピッタシ差し込めるサイズになるまで、ひたすら切削加工を行いました。

リューターなどを駆使して、内面を深くフリーハンドで削らなくてはならない為、幾種類もの砥石を使用し、加工に丸一20120808_1_3 日掛かりましたが、なんとか装着する事ができました。

フックスプリングは計算通りに注文してあったサイズでドンピシャでした。
ステーも切ったり開けたり削ったりの加工が入りましたが、問題なく作れて、なんとか<オキちゃん>の理想を実現する事が出来ました。

<オキちゃん>!喜んで頂けましたでしょうか?
また何かあればお申し付けください。
お手柔らかに!

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

XJR400RフロントフォークOH

1999年式「XJR400R」の車検の依頼がありました。
20120807_1
既に車検は1ヶ月程前に切れてましたが、近所にお住まいのようで、バイクを押して来店されました。

受け入れ検査の段階で、フロント・タイヤがダメなのと、フロント・フ20120807_2ォークからはオイル漏れが発生しているので、先ずは、この2点の整備を行う事になりました。

タイヤに関しては、完全にスリップ・サインが出てしまい、カチカチに硬化してヒビ割れも発生している事から、製造年月日を見てみると、なんと9年前の2003年製造のタイヤでした。
今まで装着していたタイヤと同じ、ダンロップの「GT501」に履き替えました。

20120807_3次にフロント・フォークですが、インナーチューブに点錆が多発していました。
この錆でシールを傷めて、オイル漏れしているのでしょうが、インナーチューブの交換となると、左右で3万円以上もするので、今回はインナーチューブは交換せずに、ポリッシュ掛けして再使用する事となり、傷んでしまったシール類やスライドメタルなどの消耗性インナーパーツの交換だけに留め、組上げて行く事となりました。

20120807_4_3ここまでの作業で、車検合格ラインまでの整備は一応終わりましたが、エンジンオイルや前後のブレーキ液などの油脂類も交換して、動きの悪いスロットルケーブルや点火プラグなども交換し、すべての作業を終えました。

この度は、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

DIOクラッチ交換

この「LIVE DIO S」にお乗りのお客様も、6年ほど前から2年に一度くらいのペースで来店頂く方で、今回も2年振りにお越し頂き、クラッチ交換の依頼を頂きました。

唐突にクラッチ交換のご用命でしたので、その理由をお尋ねしたところ、他店で最近ウエイトローラーを交換したらしく、その時にそのバイク店でクラッチシューも減ってるので、早目の交換を促されたそうです。
20120805_1何故その時一緒にクラッチシューも交換しなかったのか?
そもそも何故ウエイトローラーを交換したのかは不明ですが、一先ずお客様のご要望でしたので、ご依頼通りにクラッチシューを交換しました。

確かにクラッチシューは減ってましたが、当店としても、お客様から言われた仕事だけするのも気が済まないので、改めて駆動系の各部を点検して診たところ、ドライブベルトも最近交換してるらしく、まだ新しいものが付いてました。
ところが各部を調べているうちに、クランクに大きなガタが生じている事が判明!

これはクランク・ベアリングの損傷が原因ですが、これの交換をするには、エンジンを完全に全バラしないと出来ないので、費用も相当掛かります。
実走行距離は不明ですが、2001年式の2スト「ディオ(AF34)」ですので、かれこれ10年以上前のバイクに、そんな高額な修理費も掛けられないので、ガラガラとエンジンから異音がして少し煩いですが、このまま完全に壊れるまで乗り潰す事にして、これ以上は修理はしない事になりました。

| | コメント (0)

2012年8月 4日 (土)

グラストラッカー点検整備

最近、中古車で購入したと云う「GRASSTRACKER」の整備を頼まれました。
20120804_4
個人売買なのか?ネットオークションなのかの購入経路は不明ですが、何故か?買ったばかりのバイクに非常に不安を抱いているようで、一度ちゃんと診て欲しいとのご依頼でしたので、24ヶ月点検を実施する事になりました。

20120804_1_2お客様が一番気にしてたのが、前後のブレーキから発する異音でしたので、先ずはフロント・ブレーキから調べたところ、単純にパッドが酷く磨耗してました。

このパッドの磨耗が異音の主原因と思われますが、このタイプの片押し式キャリパーで、特にピストン側が酷く減って片効きしてたので、一応キャリパーも分解して、スライドピン周辺も綺麗にクリーニング後、グリスアップして新品のパッドを組付けました。

20120804_5リヤ・ブレーキに関しては、シューが減って遊び調整のアジャストナットが、限界まで一杯に締め込んでありました。
ところが・・・それでもペダルの遊びが大きいので、改めて調べて診ると、ペダルのリターンス・プリングが外れていました。

異音の原因は、スプリングが外れてペダルが戻らないために、ブレーキが効きっ放しだったからのようですが、良く診ると、そのリターンス・スプリング自体が、どうも正規の部品ではないようです。

20120804_3純正とは長さの異なる異品が装着されているようで、正規のスプリングより長過ぎて、直ぐに外れてしまう事が判明しました。

以上の事から、減ってるブレーキ・シューと共に、問題のスプリングを正規の新品部品に交換し、ブレーキ周りの整備は全て解決する事になりました。

次にタイヤを前後共に新品に交換する事になりました。
お客様は、この車両を購入する際に、タイヤは新20120804_2 品交換済みと云われたそうですが?!
装着されているタイヤは、新品どころか!あまりにも酷く劣化したタイヤなので、製造年月を見てみると、なんと!12年前のタイヤが装着されていました。
この「GRASSTRACKER」自体が2000年式なので、恐らく新車当時のタイヤが、そのまま装着されていたようです。

20120804_6タイヤ交換の序に、リヤ・ハブのカップリング・ダンパーがヘタって、大きくガタが発生していたので、タイヤ、チューブ、リムバンドと共に一緒に交換しました。

この後も各部の点検を進めて行きましたが、何故か?点火プラグとエアフィルターは新品が付いてました。
最後に、エンジン・オイルやフロントのブレーキ液などの油脂類や、球切れしてるメーター球などを交換して、全ての作業を終えました。

| | コメント (0)

2012年8月 3日 (金)

CRF450Rフルモデルチェンジ!

“MX Revolution モトクロス革命”を開発コンセプトに総合性能をさらに向上した、13YM「CRF450R」を発売!

CRF450R<主な変更点>
20120803_2●操縦性の向上
・新設計の、第6世代Newアルミツインチューブフレームを採用。
・ショートタイプのデュアルマフラー採用に合わせた新設計のリアフレームを採用。
・作動性の向上に寄与するフロントフォークエアサスペンションを採用。
・排気系、冷却系と電装部品のレイアウト最適化による徹底したマス集中化。
●高速域はキープし、低・中速域でのトルク感の向上
・ピストン頭部形状を変更し、圧縮比を従来モデルの12.0から12.5に高め出力を向上。
・吸/排気ポートの形状変更と、エキゾーストバルブ径を従来モデルのФ30mmからФ31mmに拡大。
●エンジン・マフラー
・パワーユニットの出力向上に伴い、PGM-FIのセッティングを変更。
・消音効果とマスの集中化に寄与するショートタイプのデュアルマフラーを採用。
●スタイリング/他
・鋭い矢のようなスタイリングを採用し鮮烈なイメージをさらに強調するカラーリングを採用。
・徹底したフラッシュサーフェス化を図り、ライダーのスムーズなライディングをサポート。「CRF450R」:メーカー希望小売価格:\871,500 (消費税抜本体価格:\830,000)

CRF250R<主な変更点>
20120803_1●サスペンション・足回り
・フロントフォークのダンパー部のピストン径を従来モデルに比べ2mm拡大したФ37mmを採用。
受圧面積を拡大したことで減衰力特性を最適化。
・フロントフォークのバネレートを従来モデルの4.4からФ4.6N/mmに変更し、走破性を向上。
・新パターンのフロントタイヤの採用で接地性能を向上させるとともに、リアタイヤの内部構造を
見直し軽量化を図ることで高い路面追従性を実現。
●エンジン・マフラー
・スロットルコントロール性とトラクション特性の向上をねらい、PGM-FIのセッティングを変更。
・マフラーインナーパイプには切起しパンチング形状を採用。
高い消音性能と優れたドライバビリティを実現。
●その他
・メンテナンス性を向上させるフロント/リアディスクカバーを採用。(CRF250R/450R共通)「CRF250R」:メーカー希望小売価格:\871,500 (消費税抜本体価格:\830,000)

CRF250XとCRF150R/Ⅱの12YMからの変更は特にありません。

「CRF250X」:メーカー希望小売価格:\724,500 (消費税抜本体価格:\690,000)
「CRF150RⅡ」:メーカー希望小売価格:\496,650 (消費税抜本体価格:\473,000)
「CRF150R」:メーカー希望小売価格:\479,850 (消費税抜本体価格:\457,000)

詳しい製品情報は→「NEW MODEL INFO

本日より、第一次受注を開始しました。
(一次受注期間:8月3日~8月20日→9月中旬~10月下旬入荷予定)

CRF250Lも絶賛発売中!

ご注文お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2012年8月 2日 (木)

フォルツァ後輪タイヤ交換

「FORZA」のお客様から後輪のタイヤ交換を頼まれました。
20120802_1_2
このサイズなら在庫も有るので、直ぐに取り掛かりました。

お客様としては、最近タイヤの空気が早く抜ける様になってきたらしく、トレッド面も減ってスリップ・サインが出始めてきた事から、タイヤ交換を依頼された様です。

20120802_2スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあるどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的に使用不可となります。

また夏場は、気温が30度くらいあると、路面温度は50度近くまで上昇するらしいので、いかにタイヤにとって過酷な次期かもご理解頂いて、古いタイヤや磨耗したタイヤは、早めに交換頂き、安心・安全な楽しい夏を過ごして頂けますようお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年8月 1日 (水)

X-11車検

このお客様の「X-11」は、2年前も当店で車検を行いましたので、当店では今回で2回目の車検となります。

20120801_1前回の車検からは、距離も2千キロ弱しか走っておらず、トータルでも1万キロを越したくらいの車両なので、特に大きな不具合も発見されず、作業は予定通りに進みました。

強いて云えば、前後のブレーキパッドの交換と、前回は行わなかった冷却液の交換を行い、後は普通にエンジン・オイルや前後のブレーキ液を交換して、全ての作業は完了いたしました。

あまりバイクに乗ってないようですが、ご近所にお住まいのようなので、もし宜しければ、当店のツーリングにも参加して頂き、バイクに乗るキッカケにして頂けたらと思います。

毎度有難う御座いました。
また宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »