« FUSIONクラッチ交換 | トップページ | VFR750FブレーキOH »

2012年6月29日 (金)

Dio110サービスキャンペーン

<サービスキャンペーン>とは、<リコール>や<改善対策>などの、どちらにも該当しない場合のもので、商品性や品質の改善のためにメーカーが行う修理・改修です。

今回対象となった「DIO110」は、『メイン(センター)スタンドの操作時の足掛けパイプ根元部の強度が不足している為、スタンドを立てようとした際に、足掛けパイプ根元部が変形するものがあり、その為スタンドを立てる操作が困難になる恐れがある。』と云うもので、メインスタンドを対策品に交換しました。

対策品には、ガッチリ一本補強のパイプが入ってました。
20120629_1_2 
詳しくは→リコール情報

|

« FUSIONクラッチ交換 | トップページ | VFR750FブレーキOH »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FUSIONクラッチ交換 | トップページ | VFR750FブレーキOH »