« ZX-12R車検 | トップページ | FUSIONクラッチ交換 »

2012年6月27日 (水)

CYGNUSタイヤ交換

「シグナスX」のタイヤ交換を行いました。
20120627_1当店で2007年に新車で販売した「シグナスX」で、今回が始めてのタイヤ交換でした。

走行距離は1万2千キロを越えて、リア・タイヤに関しては見事にカーカス(タイヤの骨格となるコードをゴム被覆した部分)が露出するまで磨耗してました。
20120627_2フロント側に関しては、まだ溝も残ってましたが、新車から5年目になるタイヤなので、ここは迷わず交換する事をお勧めして、前後両方のタイヤを交換する事になりました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、徐々に固く硬化して行きます。
次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、溝が残っていても3年毎の交換をお願いしています。
固く硬化し弾性がなくなったタイヤは、路面をグリップせずに滑るようになり大変危険ですので、古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« ZX-12R車検 | トップページ | FUSIONクラッチ交換 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZX-12R車検 | トップページ | FUSIONクラッチ交換 »