« おみやげ-44 | トップページ | アドレスLED化 »

2012年4月 7日 (土)

CB400SuperFour車検

日曜日(4/1)に預かった<フクちゃん>の車検が終わりました。
早いもので、<フクちゃん>の「CB」も4年が経ちます。

20120407_12008年に走行1万5千キロの中古車(2001年式)で購入頂き、ご自身では、この4年間で4万7千キロを走破しましたので、現時点でのメーター積算距離は6万2千キロに到達するところです。

通勤でも使用してるので、この2年間でも2万5千キロほど走りました。
当店のお客様の中では走ってる方ですが、最近は自転車通勤と併用してる様で、それほど距離は伸びてないと言ってましたが、その前の2年間(2万2千キロ)より3千キロほど距離が伸びてました。

この4年間では特に大きな不具合もなく、6万2千キロを走り切りましたが、強いて云えば、最近雨天走行中にエンジン不調になった事が有ったらしいので、一時的ではあっても不安なので、今回の車検で調べて診る事にいたしました。

20120407_2車検では、点検・整備時に燃料タンクを外しますので、そのついでにエンジンを掛けた状態で、車体各部へ放水テストを試みましたが、点火プラグ周辺のリークとかも無く、全く症状は現れませでした。
若干気になる点として、エアークリーナーボックス内に少量の水の混入形跡が有りましたので、今回は一応念のため、キャブレターのドレンを排出し、燃料タンクも一度空にして、内部を綺麗に洗って水分やゴミを除去しておきました。

20120407_3他は、今まで事有る毎に消耗する部品(タイヤ、ブレーキ)などは、定期的に交換や整備を行って来てますので、今回は油脂類の交換と点火プラグにエアフィルターの交換程度で、整備は完了の筈でしたが、この「CB」も2001年式ですから、初度登録から今年で11年目ですし、走行距離も6万キロを突破しましたので、少し各部をリホームする事になりました。

20120407_4先ずは握りの部分が減ってしまったハンドル・グリップを交換しました。
グリップは社外品の衝撃吸収GELを使用したカラー・グリップへ交換し、これに合わせてバーエンドもアルミ製アルマイトの表面処理がされた、少しカッコ良いタイプに換えてみました。

次にシートレザーも張り替えました。
これはレザーが切れて穴が開いてしまい、染み込20120407_5んだ雨水がお尻を濡らすため、ビニールテープ仕様もカッコ悪いので、思い切って張り替える事にいたしました。

それと今回は重くなったクラッチケーブルと戻りの悪くなったスロットルケーブルも新品に交換しました。
最近のケーブルは耐久性が向上したのか?切れなくなりましたが、当店のお客様では、概ね5万キロもしくは10年毎には、予防的に必ず交換して頂いてます。(←マメに給油調整してる場合で、放置が長いバイクなどは目安になりません。)

そして本日また遠く熊谷からバイクを取りに来て頂きました。
事前の点検と予約で1回来店頂いてますので、3週連続でお越し頂きました。
この3往復だけでも200キロくらいは走ってるのでは?
何時も遠い所お越し頂き、感謝!感謝です。
有難う御座いました。

すかっりリフレッシュした「CB400SF」に満足した様で、夜10時頃までお店で遊んで、また埼玉県へ向けて帰路につかれますた。

PS.<キタ営業部長>に勧められ、帰りに<フクちゃん>からヘルメットご注文頂きました。
<フクちゃん>&<キタさん>ありがとうございました。

|

« おみやげ-44 | トップページ | アドレスLED化 »

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげ-44 | トップページ | アドレスLED化 »