« SPACY100ドライブフェイス磨耗 | トップページ | おみやげ-44 »

2012年4月 5日 (木)

BigScooterタイヤ交換

相変わらずタイヤ交換の仕事が多く、特にビック・スクーターのタイヤ交換が続きました。
20120405_1
「GRAND MAJESTY」のフロントと「FAZE」のリヤには、新発売したばかりのダンロップ「SCOOTSMART」を入れてみました。

この2台は、新車から始めてのタイヤ交換で、もともと装着されていたタイヤが「SCOOTLINE SX01」でしたが、これが廃盤で、そ20120405_2の後継モデルが「SCOOTSMART」だった事もあり、また、それぞれ片側ずつの交換と云う事もあり、今回は前後の相性も考えて、同じダンロップで交換する事になりました。

「SCOOTSMART」は、ダンロップの最高峰ブランド「ROADSMART」に採用された「ロングラテラルグルーブ」などをスクーター向けにチューニングするなどして、ウエットグリップ性能と耐摩耗性、そしてハンドリング特性を向上させたモデルです。
20120405_3
今回の交換では、「GRAND MAJESTY」のフロントが1万キロ、「FAZE」のリヤは9千5百キロで交換になりましたが、今回交換した「SCOOTSMART」が、次はどのくらい持ツのか期待したいところです。

20120405_4それから「FUSINO」のリヤ・タイヤも交換しました。
これは前後でブリジストンを装着していましたので、そのまま「MOLAS ML16」に交換しました。

今回タイヤ交換したビック・スクーターにお乗りのお客様方は、タイヤがツルツルになるまで乗らずに、ちゃんとスリップサイン(磨耗限度表示)が、出始める少し手前でタイヤ交換して頂きました。
20120405_5
ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、
次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。
危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« SPACY100ドライブフェイス磨耗 | トップページ | おみやげ-44 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACY100ドライブフェイス磨耗 | トップページ | おみやげ-44 »