« Ninja250Rカスタム!その6 | トップページ | STEED車検 »

2012年3月 4日 (日)

VTR250タイヤ交換

当店の常連様のバイクで、VTRのリヤ・タイヤを交換しました。
このお客様とも古いお付き合いで、あまりにも古いので忘れましたが、20年以上はお付き合いさせて頂いております。

20120304_1そのお客様が2009年に当店で新車購入頂いた「VTR250」も、走行距離が2万2千キロを越え、この度2回目のタイヤ交換となりました。

新車から装着されてた[BRIDGESTONE]の[G601/602]は、約1万3キロほど持ちましたが、前回交換したタイヤ(同じくBSのBT39)は、9千キロ弱しか持ちませんでした。

通勤でも使ってるバイクなので、磨耗ライフ性能も重視したいのですが、やはり、ツーリングではスポーツ・ライディングを楽しみたいとの希望と、今回はリヤ・タイヤの交換だけですので、今回も前回と同じ[BRIDGESTONE]の[BT39]を履かせる事になりました。

20120304_2_2写真では、ちょうどスリップ・サイン(磨耗限度表示)が出始めた事が判ります。
どうしても通勤メインですので、タイヤのセンターが特に減ってしまいます。
これは通勤でバイクに乗る方の共通の悩みですが、次回のタイヤ交換時には、もう少し均等に減るタイヤを探してみたいと思います。

ありがとうございました。
また宜しくお願いいたします。

|

« Ninja250Rカスタム!その6 | トップページ | STEED車検 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ninja250Rカスタム!その6 | トップページ | STEED車検 »