« VTR250タイヤ交換 | トップページ | ELIMINATORブレーキシュー交換 »

2012年3月 6日 (火)

STEED車検

今日は、一昨日からお預りしていた1994年式「STEED VLX」の車検でした。

このお客様とも今年で3年越しのお付き合いになります。
この「スティード400」は、元々数年前にお客様が他店で中古車として購入されたものです20120306_1が、当店に初めてこのバイクを持ち込まれた頃には、古いバイクでもあり不具合が多発しておりましたが、この数年間は、当店で整備を重ねて来ましたので、未だ18年前のバイクとは思えないほどのグッドコンデションを保っております。

今回の車検は、当店で2回目となりますが、やはり特に大きな不具合もなく、すんなり車検にも合格いたしました。
強いて言えば、車検毎(2年毎)に行うブレーキフルード(液)の交換と、スパーク(点火)プラグの交換程度でした。

20120306_2そう云えば!プラグは4本交換しました。
V型2気筒なのに・・・忘れてましたが、1気筒2本のツイン・プラグだったんですネ!

それから、ラジエター・キャップも交換しました。
何時ものラジエター・キャップの点検を行ったところ、キャップ・テスターの点検結果はNGで、開弁圧力を基準値で保持出来ない事が判明し、今回は、このラジエター・キャップも新品に交換する事に致しました。

20120306_3_3最後にシートを換えました。
レザーが破れて、例のスポンジに水が染み込んでお尻が濡れちゃったり、見た目にもよろしくないので、今回お客様の希望で奮発しちゃいました。

まだまだ長く乗れますので、大事に乗ってください。
当店も長く乗れるようにサポートいたしますので、これからも宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

|

« VTR250タイヤ交換 | トップページ | ELIMINATORブレーキシュー交換 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VTR250タイヤ交換 | トップページ | ELIMINATORブレーキシュー交換 »