« GSX1300R隼ミラー交換 | トップページ | トゥディ・F ラスト1台限り! »

2012年2月16日 (木)

アドレスV100カーカス露出!

久し振りに、凄いタイヤを交換しました。
20120216_1
パンク修理で来店の「AddressV100」でしたが、見事にカーカス(タイヤの骨格となるコードをゴム被覆した部分)が露出するまで磨耗してました。

この凄い状態は、お巡りさんに見られたら、即整備不良で違反切符ですよネ。
罰金も高いけど、こんな状態で走るとスリップ事故起こして、もっと高いもん付くんだと思います。

タイヤが磨り減って裏表が突き抜けて空気が抜けたので、当然パンク修理は不可能なので、新品のタイヤへ交換となりました。

20120216_2ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、
次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。
また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低い今時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。
危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« GSX1300R隼ミラー交換 | トップページ | トゥディ・F ラスト1台限り! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GSX1300R隼ミラー交換 | トップページ | トゥディ・F ラスト1台限り! »