« トゥディ・F ラスト1台限り! | トップページ | AddressV125ベルトぐちゃぐちゃ! »

2012年2月18日 (土)

ZZR1100 LED化

今日は<ウミ坊主様>「ZZR1100」のランプ類を「LED」へ交換してみました。

20120218_1最近よく町で見かける超高輝度の「LED」は視認性も高く、ルックスの良さからもカスタム・アイテムとして人気です。
当店のお客様もバイクのランプ類を「LED」へ交換される方が増えてます。

また「LED」本来の特徴である超低消費電力に着目して、バッテリー上がり対策を目的として、ランプ類を「LED」へ交換される方も増えてきました。

20120218_2_2当店の常連様の多くは、リッタークラスをメインに2スト250とオフロード車や、原二スクーターなどを所有している方が多く、平均3台~4台のバイクを所有しています。
バイクを複数所有しているので、なかなか一台一台のバイクを満遍なく乗る事が出来ないのが共通の悩みです。

<ウミ坊主様>の場合も「ZZR1100」を筆頭にバイクを複数所有されていて、年間の走行距離は2~3千キロと、日頃あまり乗ってないのでバッテリー劣化も早く、2~3年毎にバッテリー交換を強いられていました。

20120218_3特に<ウミ坊主様>がメインで乗ってる1994年式「ZZR1100」は、キャブレターがレーシングキャブ(FCR)に換装してあり、しかも<ウミ坊主様>が走り出すのは、何時も決まって早朝(6時~7時)ですので、特に気温の低い冬場にチュークの無いFCRでのエンジン始動は条件が悪すぎで、常にバッテリー上がりに悩まされていました。

今回は、テール・ランプ球とウインカー球にライセンス・ランプ球を「LED」へ交換してみました。
ウインカーは今までの23Wの電球から0.3W~最大2Wの「LED」へ交換し、消費電力が下がった事でウインカーの点滅に誤作動が出ないように、これに対応させるべく、リレーを対応品に交換しました。

20120218_4交換が終わってみると、全てのランプ類が非常に明るくなってました。
LEDはバッテリー上がりの心配も減るし、球切れの心配も無くなるので、価格は高いですが、投資する価値は有ると思います。

バイクに乗る時間が無かったり、乗っても乗る距離も短く、常にバッテリー上がりに悩ませられてる方などに是非お勧めです。
ご注文お待ちしております。

|

« トゥディ・F ラスト1台限り! | トップページ | AddressV125ベルトぐちゃぐちゃ! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トゥディ・F ラスト1台限り! | トップページ | AddressV125ベルトぐちゃぐちゃ! »