« BATTLAX HYPERSPORT S20 | トップページ | KX80チェーン&スプロケ交換 »

2012年2月 4日 (土)

R1-Zオイルポンプ交換

今日は<長老様>「R1-Z」の12ヶ月点検&整備を行いました。

1年前の24ヶ月点検の時にも、時間や距離で必要となる定期交換部品や油脂類は換えてますので、今回の点検で交換時期になるのは、ミッションオイルくらいでした。
20120204_1
このバイクは2005年に当店で販売したバイクで、初期型1990年式の中古車でしたが、この7年の間でもエンジンや足回り等のフル・オーバーホールを実施され、その後も定期的に欠かさず点検を実施するという念の入れようで、古いバイクですが、素晴らしいコンデションを維持しているバイクです。

20120204_2今回の点検の結果も、特に大きな不具合は発見されませんでしたが、フロント・タイヤが若干ヤバイ感じになってました。
リヤ・タイヤは数年前に交換してますが、フロントに関しては、なんと7年間一度も交換してなかったんです。
溝はスリップサインが出始めた位でしたが、硬化も始まってる様ですし、フロント・タイヤ(舵輪)特有の段減り(偏摩耗) とヒビ割れも始まってましたので、そろそろ危ないので、今回はフロント・タイヤも交換する事にしました。
換えたタイヤは今まで装着していたのと同じ「TT900GP」を選びました。
このタイヤは、レース・テクノロジーをフィードバックした、GPコンパウンドが採用されたバイアス最高峰のタイヤで、軽い「R1-Z」には非常に相性が良いらしく、今回も同じタイヤを交換しました。

20120204_3それから今回は、オイルポンプを交換しました。
エンジン右下からオイルが垂れてるので、オイルの伝わって来てる先を調べて行くと、オイルポンプ周辺からの漏れのようでした。
早速オイルポンプを外して脱脂洗浄して調べてみると、単純にガスケットの劣化でポンプ取付け面などから漏れている訳ではなく、オイルポンプ本体から漏れてる事が判り、今回のオイルポンプ・アッセンブリの交換となりました。
オイルでタイヤが滑ったり、エアが混入してエンジンが焼付く可能性も有りましたので、これで安心ですネ!

これからも大事に乗ってください。
ありがとうございました。

|

« BATTLAX HYPERSPORT S20 | トップページ | KX80チェーン&スプロケ交換 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BATTLAX HYPERSPORT S20 | トップページ | KX80チェーン&スプロケ交換 »