« 電動アシスト自転車 | トップページ | スペイシー7万キロ突破! »

2012年1月18日 (水)

PCX125タイヤ交換

「PCX125」のタイヤは、今年になって「PIRELLI」からも「DIABLO SCOOTER」と云うタイヤが20120118_2 発売されました。
もうじき「DUNLOP」からも発売されるそうなので、今後は多少は選べるようになりますが、最近までは、サイズの特殊な「PCX125」用のタイヤは、「IRC」の「SS560」(純正)しか有りませんでした。

そんな訳で、去年はタイ洪水の影響か?「PCX125」のタイヤ(IRC)が入荷せずに困りました。
年末くらいから少量ずつ入荷し初め、やっと最近になって通常通りに入荷する様になりましたが、ここ数日は、長らくお待ち頂いてたPCXユーザー様からのタイヤ交換が相次いでます。

その中でも、最もお待たせしてしまったのが、<マルちゃん2号>のPCXです。
20120118_3リヤのタイヤ交換は今回で2回目ですが、タイヤの入荷が遅れた為、今回は1万キロ近くまで交換を引っ張っちゃって、大変申し訳御座いませんでした。
さすがにタイヤはスリップサインを超え、中央の溝が無くなる寸前でした。
フロント・タイヤも交換時期になってましたので、同時に交換しました。
スクーターのフロント・タイヤは、一般的には駆動輪のリヤ・タイヤ3~4回交換で、フロント・タイヤ1回くらいのパターンが多いですが、やはり<マルちゃん2号>は通勤でも走りが違うんですネ!?リヤ2回目で、早くもフロント・タイヤの交換になりました。
20120118_4
もっと凄いのは<NUPPY>さんのPCXです。
PCXの場合、うちのお客様では平均1万キロ前後は持つ筈のIRC(純正タイヤ)ですが、<NUPPY>さんの場合は、同じIRCでも6千キロで交換になりました。
しかも始めてのタイヤ交換で、タイヤは前後共に同じくらい磨耗してましたので、今回は、前後同時交換となりましたが、一体どんな走りをしたら、こんなに綺麗に前後のタイヤを使い切れるのでしょうか?
20120118_5
それから<マルちゃん2号>のPCXは、今回で2万キロを越えたので、ドライブ・ベルトも交換しました。
やはりベルトは交換しといて良かった様で、ヒビ割れが始まってました。
ベルトとウエイトローラーは対で交換する事が多いですが、今回はウエイトローラーもクラッチもご覧の通り磨耗は少なく、次のドライブ・ベルト交換時期まで持ちそうな感じでした。

|

« 電動アシスト自転車 | トップページ | スペイシー7万キロ突破! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電動アシスト自転車 | トップページ | スペイシー7万キロ突破! »