« スペイシー100タイヤ交換 | トップページ | コンサートみやげ! »

2011年12月20日 (火)

ESTRELLAフロントフォークOH

「ESTRELLA-RS」のフロントフォークをオーバーホール致しました。

20111220_1このお客様は、最近他県から引越しされて来た方で、当店には先月の初め頃、エンジンオイルの交換で初めて来店いただきました。

当店では仮にエンジンオイルの交換程度のご依頼でも、普段から時間の許す限りは、各部をサービスで点検して差し上げてます。
その時に判ったのですが、何時もの様に足回りを中心に点検してたところ、フロントフォークからオイル漏れしている事が判りました。

メーター読みでは走行距離は6千キロほどですが、年式が2002年式で、少なくとも新車から9年は経ってる車両ですので、オイルシールなどのゴム製部品が劣化してても可笑しくない時間は経っております。
オイル漏れの量も多く、このままオイルがブレーキやタイヤに付着した場合、当然滑りますので大変危険な状態です。

20111220_2そんな訳でお客様も心配され、この度再来店いただき修理する事になりました。
インナーチューブにも小石跳ねなのか?錆なのか?キズが点在しておりました。
これもオイル漏れの原因の一つですが、インナーチューブまで交換となると、修理代はかなり高額となる為、今回はオイルシールと付随する消耗パーツの交換に留め、インナーチューブは磨いて、キズを極力落として組上げる事といたしました。

やはり抜いたオイルも相当古い感じで、恐らくこの9年間は一度も交換してない感じで、かなりの量の水も混入していました。

オイルシールやスライドメタルも新品に打ち換えて、新品のオイルを注入して作業は終わりました。

|

« スペイシー100タイヤ交換 | トップページ | コンサートみやげ! »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイシー100タイヤ交換 | トップページ | コンサートみやげ! »