« 2011MotoGPチャンピオン獲得記念Tシャツ販売 | トップページ | SUPER GT »

2011年11月25日 (金)

IMPULSEブレーキパッド交換

先日ヘッドライトの玉切れでご来店の際に判ったのですが、前後のブレーキパッドの残量が全く無くなってました。
20111126_1
2009年式の「インパルス400」ですが、ヘッドライトが灯火しないと云う事で、これは単純に玉切れだったので新品のヘッドライトバルブに交換した後、何時もの様に、サービス点検でバイクの周りを軽く診て差し上げたところ、フロントもリヤも両方パッドの残量が無くなってる事が判明いたしました。
20111126_2
お客様は、このバイクを中古車で購入されて間もないらしいのですが、そう言われれば当初より思い当たる違和感があったそうで、納車された時からシャカシャカ走行ノイズがしてたらしく、ブレーキを掛けた時にもゴリゴリ異音がしてたそうです。

お客様はまだ若い方で、生まれて初めてのバイクだったので、当店で指摘されるまでは、こんなものなのかな?と思ってたそうです。
20111126_3
ブレーキパッドは、見事に摩擦材が無くなり台座の地金が出てました。
若干ブレーキディスク(板)の表面も剥離しかかってましたが、こちらは表面を少し修正して、一先ずは交換せずに留めましたが、もう少し発見が遅ければ、ブレーキディスク(板)も削れて使い物にならなくなってたと思いますし、このままではブレーキが利かなくまり、大変危険な状態でした。

20111126_4何れにしろ、中古車でバイクを購入した場合、特に現状車での購入の場合は、一度はバイク屋さんで、ちゃんと一通り点検して貰った方が良いですネ!

今回のような他店購入のバイクや個人売買、ネットオークションなどで購入したバイクでも当店は大歓迎ですので、心配な方は一度ご相談ください。

|

« 2011MotoGPチャンピオン獲得記念Tシャツ販売 | トップページ | SUPER GT »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011MotoGPチャンピオン獲得記念Tシャツ販売 | トップページ | SUPER GT »