« Ninja250Rカスタム!その5 | トップページ | ZEPHYR1100車検 »

2011年10月 6日 (木)

2011RV125i入荷!

このメーカー(SYM)のバイクも、最近はリピーターが増えてきました。
今年3月に納めた「RV200i」のお客様もそうでしたが、今回納車の「RV125i」のお客様も、SYMの「RV125EFI」からのお乗換えでした。

20111006_1やはり国内モデルには無い、ユニークな車格と装備を求めるお客様に、ニーズが有るようです。

「RV125i」は軽二輪に近い大振りな車体サイズで、原付二種登録できるバイクとして、当店でも人気の高いバイクです。

原付二種(125)で有りながら、高速道路に乗れない以外は、ほぼ250(軽二輪)と同等の居住性や収納スペースを備え、タイヤ・サイズやブレーキ、サスペンションなどもワンクラス上の装備が魅力です。

20111006_2_2この「RV125i」も今年マイナーチェンジして登場しました。
「RV200i」同様に、シートにバックレストが付き、前後に3段階の調節可能なアジャスタブルシートが採用されました。

20111006_3このバイクのもうひとつの特徴でもあり、人気の理由となっているのが、このクラスでは珍しいフラットなフロアーステップボードを採用していることで、乗降もスムーズで足元に荷物も積めて更に利便性を上げています。

20111006_4メインキーを押すとキャップが自動開蓋するワンプッシュ・ガソリン給油口をハンドル左下に設置。
ガソリンスタンドでシートに座ったまま、手を汚すことなく給油が可能です。

20111006_5シート内部にはスイッチをオンにすると点火がカットされ、盗難やイタズラを抑止する盗難抑止点火カットスイッチが採用されています。

またハンドル左側のスイッチを押すだけでシートを開けられる、ワンタッチシートオープナーなど、他メーカーにはないSYM独自のユニークな装備も魅力です。

フューエル・インジェクション搭載のエンジンには、耐久性抜群のセラミックコートシリンダーを採用。
原付二種(125)とは思えないパワフルな走りも魅力です。

20111006_6この他、55w/55wのデュアルハロゲンヘッドライトや大型のウインドスクリーンに40L容量のシート下収納スペースなど充実の豪華装備でお値段据え置きの「¥330,750」(税込本体価格)は、売れている最大の理由かもしれません。



只今「RV125i」リヤボックス・プレゼントキャンペーン中!
10月30日まで→
詳しくはこちら

|

« Ninja250Rカスタム!その5 | トップページ | ZEPHYR1100車検 »

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

販売(新車・中古車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ninja250Rカスタム!その5 | トップページ | ZEPHYR1100車検 »