« 《LEAD110・EX》大特価販売中! | トップページ | XJR400Rキャブセッティング! »

2011年9月14日 (水)

《ZX-12R》カスタム!その14

今日は<キタさん>「ZX-12R」のフロント・フォークのOH(オーバーホール)を行いました。

20110914_1この「ZX-12R」も、やっと1万キロに到達したところなので、最初はオイル交換だけでOK!とも思いましたが、2003年式で時間的には8年も経ってるので、今回は思い切ってオーバーホール(分解清掃)までする事になりました。

早速作業に入りましたが、今回も少々分解するのに手間取りました。
先日の<丸ちゃん2号>の「GSX-R1000」ほどではありませんでしたが、やはりバネが固く一人の力では所定の位置まで下げる事が出来ませんでした。

20110914_2実はこの事を想定して今回は、オーナー様の<キタさん>には、既にスタンバイして頂いておりました。
最近ウエイト・トレーニングされてる様で、めっきり太くなった腕でワンプッシュ!すると、<カズちゃん>一人では下げられなかったスプリングは、簡単に所定の位置まで下がりました。
カズちゃん>には今回もロッドが一緒に下がらないように逆に上に引っ張っててもらいながら、私は何時もの様にスプリングが下がったところで、ナットの下にストッパーを噛ます役でした。

20110914_3この「ZX-12R」もカートリッジ式なので、今回は内臓ダンパーも取り外しのフルOHです。
そろそろ経年劣化で硬化し始めたゴム製のオイルシール類も交換です。
せっかくここまで分解しておいて、後でオイル漏れするのも嫌ですからネ!
分解して抜いたオイルを見ると、元の色が無くなり灰色に汚れ、金属粉もキラキラ混ざり、やはり水分を含んでいました。

そして今回のOHついでにスプリングも交換しちゃいました。
特にスプリングにヘタリとかがあった訳ではありませんが、<キタさん>の今まで乗ってきた全てのバイクに施してきた、恒例行事的モデファイで、「OHLINS」の「FRONT FORK SPRING」を入れました。

20110914_4最後に<キタさん>の「ZX-12R」にも「SPECTRO」のフォーク・オイルを入れました。
このオイルの特徴は、スティクションを抑え摩擦抵抗を最小限にする添加剤、泡立防止剤、減摩剤、電気的に金属表面に保護膜を形成する腐食防止剤等がたっぷりバランス良く配合、処方された最高級オイルで、シールの膨潤、収縮、硬化を抑え、オイルもれを防ぎ寿命を伸ばします。

フォークの作動が大変滑らかになり、衝撃吸収性、路面追従性が大幅に向上しますので、きっと<キタさん>の「ZX-12R」も操作性の違いを体感できるはずです!(^o^)丿
テスト走行終わったらインプレ聞かせてくださいネ!

ありがとうございました。

|

« 《LEAD110・EX》大特価販売中! | トップページ | XJR400Rキャブセッティング! »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 《LEAD110・EX》大特価販売中! | トップページ | XJR400Rキャブセッティング! »