« VRXロードスター車検 | トップページ | ZRX1100タイヤ交換 »

2011年8月26日 (金)

CYGNUS燃料ポンプ交換2回目

先日別件で「CYGNUS125X-FI」にお乗りのお客様が来店された際に、もしかしたら?メーカーより<サービスキャンペーン>の案内が届いてませんか?っと聞いてみると、やっぱし届いてたようです。

20110826_12年前の2009年にも、同様の不具合内容でサービスキャンペーンがあり、この車両に関しては、既にその時点で燃料ポンプを良品へ交換してありますが、去年の12月にも再び同様の不具合内容で、サービスキャンペーンが出ていたのです。

ちなみに<サービスキャンペーン>とは、リコールや改善対策に該当しない商品性向上や品質改善を行なう場合に、自動車製作者が国土交通省に通知をして対策を実施する制度です。

20110826_2今回の不具合内容詳細は、「燃料ポンプにおいて、樹脂製インペラ(燃料を圧送する羽根車)の成形条件が不適切なため、燃料温度が高い状態で継続使用されるとインペラが変形し、燃料ポンプ内で干渉することがある。
そのため、燃料吐出量が低下して加速不良や始動不良となり、最悪の場合、走行中にエンストするおそれがある。」と云うものです。

改善内容は、前回同様「燃料ポンプを良品と交換」ですが、ご覧の通り外装はバラバラになってしまいました。
1時間ちょっとの時間が掛かりましたが、今回も無事に作業は完了いたしました。

|

« VRXロードスター車検 | トップページ | ZRX1100タイヤ交換 »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VRXロードスター車検 | トップページ | ZRX1100タイヤ交換 »