« 2012年型シェイクダウン! | トップページ | レイニー・ウエイ »

2011年8月18日 (木)

Dioエアークリーナー交換

今日は、当店に初めて来店されたお客様で、エンジン不調のディオ(AF34)を預かりました。

始動性やアイドリング状態には問題なさそうですが、走り出すためアクセルを開けようとすると、モコモコ云って加速せずスピードに乗らないらしいです。

半年ほど前にも同様の症状があり、その時は他店で診て貰ったそうですが、マフラーの詰まりと云う事で、マフラーを新品に交換したそうです。
またその時には総合的な点検も実施し、スパークプラグやエアークリーナーもOKとの事でした。

そうすると何が原因なのでしょうか?
キャブレターでも詰まってるのでしょうか?

ところが、キャブレターを調べても不具合は無さそうです。
点火系?CDIかな?・・・・

20110820_1原因が判らないまま、一応基本的な整備状態を確認しておくため、OKの筈のエアークリーナーを点検して診ると、エアークリーナーのエレメントがボロボロに腐ってました。

既に半分くらいの面積が粉々に粉砕して無くなってました。
その欠片の一部がキャブレターの口を塞いでいたようです。

原因は至って単純で、一般的な整備不良と云う事が明らかになり、新品のエレメントに交換して修理は完了いたしました。
20110820_2それにしても半年前に点検した時には、エアークリーナーは診なかったのでしょうか?・・・

今回は、修理受付の際の問診段階で、もう少し詳しい過去の整備暦や点検記録簿などがあれば、ここまで修理に手間取らなかったのですが、単純な修理の割に時間が掛かってしまいました。

病院に行った時にも、過去の病歴や服用している薬などを聞かれると思います。
バイク屋では、そんなうるさく聞きませんが、出来るだけ過去の整備暦や、症状などを正確に詳しく教えて頂けると、修理も早く安くあげる事が出来ますので、ご協力宜しくお願いいたします。(あれば整備記録の記載されてる点検記録簿の持参もお願いします。)

|

« 2012年型シェイクダウン! | トップページ | レイニー・ウエイ »

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年型シェイクダウン! | トップページ | レイニー・ウエイ »