« ボンネビルSE-リアボックス取付 | トップページ | LET'S4リコール »

2011年7月 1日 (金)

W650フォークオイル交換

2005年式C7の「W650」にお乗りのお客様から、車検を依頼されました。

20110701_1この車両も走行距離は7千キロ程で、まるで新車の様に綺麗に乗ってらっしゃるバイクです。

そんなグッド・コンデションなバイクでしたので、点検の結果も特に不具合などは発見されませんでした。

定期的な油脂類の交換として、エンジン・オイルやオイル・フィルターの交換に、ブレーキ・フルードなどを交換しました。

そして今回のリクエストとして、フォーク・オイルの交換を頼まれました。
新車からまだ7千キロ程ですが、やはり時間は6年程経過している事から、大事に乗ってるバイクなので、一応念の為、フォーク・オイルの交換をして欲しいとの事でした。

20110701_2早速作業に掛かり、フォーク・オイルを抜いてみましたが、やはりそれ程オイルに汚れた感じは有りませんでしたが、若干水分を含んでいたのと、僅かですが金属分が多少出てきました。

新しいオイルを規定量注入し、念入りにエア抜きした後、注射器で規定のオイル・レベルに合わせて、作業は完了致しました。

エンジン・オイルは頻繁に交換されてても、フォーク・オイルは忘れがちですよね!
一般的な目安として1万キロ又は2年毎を推奨しています、オフロード車やガンバって走ってる方は、もう少し早めです。

サスペンション、メンテナンス承ります。
梅雨明けツーリング・シーズン前に、リフレッシュして走りに行ってみては如何でしょう!

ご依頼お待ち申し上げます。

|

« ボンネビルSE-リアボックス取付 | トップページ | LET'S4リコール »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボンネビルSE-リアボックス取付 | トップページ | LET'S4リコール »