« CB223Sチェーン交換 | トップページ | TZR250エンジンOHその4 »

2011年6月21日 (火)

TZR250エンジンOHその3

20110621_1エンジンOH中の<マルちゃん>TZRでしたが、やっと本日エンジンが組み上がりました。

組み上がった序に、ゴム製のインテーク・マニホールドやオイル・ホースなどは劣化が酷かったため、今回一緒に新品交換しました。
20110621_2特にマニホールドに関しては硬化してヒビ割れを起こし、完全に穴が開いてしまい二次空気を吸い込んでいた感じでした。
ホース類も硬くなって折れそうだったので交換しました。

20110621_4今まで載っていたエンジンを降ろし、ここでOHの完成したエンジンに載せ換えました。
フレームにエンジンが載ったところで、ここからまた長い工程の始まりです。
先ずはラジエター・ホースを連結して新しい冷却液を注入したり、オイル・ホースをオイル・ポンプへ連結しました。
20110621_5次にキャブレターをエンジンに装着して、スロットルやオイル・ポンプのケーブルを取付け、YPVSのケーブルをサーボ・モーターからシリンダーに連結しました。
この後マフラーやクラッチ・ケーブルも取付け、最後にミッション・オイルを注入して、ここまでは一先ず完了しました。

20110621_3エンジンに火を入れる前に、冷却通路やオイル・ラインのエア抜きを行い、先程取付けたケーブル類の調整も完了して、いよいよエンジンに火が入ります。

つづく・・・

|

« CB223Sチェーン交換 | トップページ | TZR250エンジンOHその4 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CB223Sチェーン交換 | トップページ | TZR250エンジンOHその4 »