« レーシング・ブーツ入荷! | トップページ | DR-Z400Sジェネレーター交換 »

2011年5月27日 (金)

Ninja250Rカスタム!

今日は先日納車した「Ninja250R」の続きで、当初よりご依頼されていて納車に間に合わなかった、残りのアクセサリーパーツの装着を行いました。

納車までに、なんとかマフラーだけは交換する事ができましたが、なんせ車両が見つかってから1週間後には納車だったもので、その他の幾つかのパーツに関しては、残念ながら納車にもツーリングにも間に合う事ができず、本日の仕切り直しとなりました。

行った内容はHIDの装着とETCにリアボックスの装着です。

20110527_1先ずはHIDの取付けから行いました。
今回も当店でいつも使ってるHIDをチョイスいたしました。
このメーカーのものは、小型のバルブに薄型バラストの組み合わせで、今まで当店で扱ってきた殆どの車両に装着できてます。
そして壊れず保証も付いていて安心なので、今回もこのメーカーのものを使いました。

20110527_3車両が入庫した時点で、バルブ周りの寸法は事前に測っておきましたが、念のため、今一度バルブとレンズの間や、ソケット側とフレームなどの干渉がないかを確認しました。
全然余裕で装着できる事を確認し、H7の6000KのHIDバルブへ交換いたしました。
20110527_2次にバラストの装着を行いました。
バラストは放熱し易い場所で、且つ外部からも手が入り見易い場所として、カウルステーの横へ設置いたしました。
純正のハーネスラインに沿って結線し、ステアリング操作時にも干渉がない事を確認して完成です。

20110527_4_2次にETCですが、これはアンテナと表示器の別体型のものをチョイスし、車戴器はシートカウル内側へ設置し、ハーネスを長めにとりマジックテープ止めとし、ETCカードの脱着を容易にしました。
アンテナは防犯と悪戯を防止するために、ETCチェッカーを駆使して、極力奥の方へ追い込み、外部からは目立たないように取付けました。

20110527_5 最後にリアボックスの取付けです。
これを取付けるには、当然キャリヤーの装着が必要です。
ところがこの「Ninja250R」の場合、スクーターなどと異なりキャリヤーの取付けボスがありません。
20110527_6したがって、先ずはこのキャリヤーの固定を行うステー(台座)の装着から行いました。
シートカウルを外して左右のシートレールにステーをボルト止めします。
20110527_7次にステーの左右4ヶ所に付いているキャリヤー取付ボスをシートカウルの外へ立ち上げるため、シートカウル4箇所にドリルで穴を開けますが、その前にシートカウル側の穴あけ位置を、図面の寸法通りに記しておき、細いドリルから順番に少しづつ穴を開けていって、
何度かシートカウルを仮組みして穴の位置を修正しながら徐々に太いドリルで穴を大きくしていきます。
所要時間は約3時間程掛かりましたが、ぴったし綺麗に仕上がり、取付けは完了いたしました。

20110527_9リアボックスは車幅と目的用途に合わせ、今回は30L容量のGIVEにしました。
このボックスは使わない時に取外しておけるので、ビジネス&ツーリングなど幅広い用途に使えて便利です。

大変お待たせ致しました。
暫くご不便お掛けいたしましたが、一先ずご依頼分のパーツは全て取付け完成いたしました。
あとはヘルメットだけですが、スンマセン!もう少しお待ちください。
ありがとうございました。

|

« レーシング・ブーツ入荷! | トップページ | DR-Z400Sジェネレーター交換 »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レーシング・ブーツ入荷! | トップページ | DR-Z400Sジェネレーター交換 »