« スティード車検 | トップページ | フォーサイト始動不能! »

2011年4月21日 (木)

K7アールせんタイヤ交換!

常連<丸ちゃん2号>の「GSX-R1000」も、当店で2007年に新車で降ろしてから、早や3年9ヶ月が経ちますが、なんと今回で4回目のタイヤ交換になりました。

20110421_1_2約1年に1回のペースでタイヤ交換している事になりますが、シーズン中は毎週のように箱根付近の峠を攻めに行ったり、また年に数回のサーキット走行などで、月千キロペースで走り、トータルでは3万7千キロも走破しました。

っと云う事で今回もタイヤ選びですが、今まで履いてきた「PILOT POWER2」は、3回続けて履いてみて1万キロは持ちますし、性能も申し分なく信頼性もありましたが、今回は去年新登場したばかりの、同じ「MICHELIN」の「POWER PURE」を試す事にいたしました。

20110421_3_3このタイヤの最大の特徴は、[MICHELIN]の軽量タイヤ技術「LTT(LIGTT TIRE TECHNOLOGY」です。
今回交換したフロント120/70-17&リヤ190/50-17のサイズで[BRIDGESTONE]の《BT016》と比較した場合、なんと約1キロも軽いらしいです。
これは、どう云う事かお分かりでしょうか?

バネ下重量の1キロ軽量化による慣性力軽減は、乗り手の操作に対してバイクはより機敏に反応するようになり、ハンドリング性能が飛躍的に向上すると云う事です。
狙ったラインを描くのが容易になり、倒し込みも自然に軽く出来るようになるのです。
また、バネ下重量の低減は、それ自体がサスペンションの性能向上に繋がり、路面の追従性も一段と向上いたします。

20110421_2_2更に驚く事は、ウエット・冷間性能で《 PILOT ROAD 》を凌ぎ、寿命は《 PILOT POWER 2CT 》に匹敵します。

他にも、当店のお客様からは、(ブレーキが効くようになり、ブレーキングポイントを遅らせる事ができた)とか、(タイヤの荒れが少ない)などの報告を頂いております。

スーパースポーツ系のバイクでは間違いなく、これから主力になりそうなタイヤです。
タイヤ交換をご検討中の方は、是非一度試してみて下さい。

20110421_4_2只今!タイヤ交換特価セール中!是非ご利用下さい。
更に「MICHELIN」の「POWER PURE」及び「PILOT ROAD3」前後交換で、オリジナルグッズプレゼント中!(5月末まで)

|

« スティード車検 | トップページ | フォーサイト始動不能! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スティード車検 | トップページ | フォーサイト始動不能! »