« 捻挫 | トップページ | おきなわマラソン! »

2011年2月27日 (日)

CYGNUSサービスキャンペーン

20110227_2<サービスキャンペーン>は、リコールや改善対策に該当しない商品性向上や品質改善を行なう場合に、自動車製作者が国土交通省に通知をして対策を実施する制度です。

今回<サービスキャンペーン>の対象となった車両は、平成19年8月17日~平成21年9月22日に製造された「スグナスX」です。

20110227_3不具合内容は、「燃料ポンプにおいて、樹脂製インペラ(燃料を圧送する羽根車)の成形条件が不適切なため、燃料温度が高い状態で継続使用されるとインペラが変形し、燃料ポンプ内で干渉することがある。
20110227_1そのため、燃料吐出量が低下して加速不良や始動不良となり、最悪の場合、走行中にエンストするおそれがある。」と云うものです。

改善内容は、「燃料ポンプを良品と交換」ですが、ご覧の通り外装はバラバラになってしまい、今回ついでに交換したリヤ・タイヤの交換と合わせて、約2時間ほど掛かりました。

|

« 捻挫 | トップページ | おきなわマラソン! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捻挫 | トップページ | おきなわマラソン! »