« タイヤ亀裂 | トップページ | DIO駆動系整備 »

2010年12月21日 (火)

R1200GSタイヤ交換

いつも当店の映像部門を担当頂いている《監督》からのご依頼で、本日は、ご所有の「R1200GS ADVENTURE」の前後タイヤを交換いたしました。

20101221_1新車から1万2千キロほどを走り、そろそろスリップ・サイン(磨耗限度表示)が出始めたところで、今回が初めてのタイヤ交換となりました。

純正装着の「BRIDGESTONE BW-501/BW-502」から、今回選んだタイヤは、「MICHELIN ANAKEE2」です。

20101221_2この「ANAKEE」はミシュランのオフロード・タイヤとしては、初めて「シリカ配合」コンパウンドを採用したモデルで、去年(2009年)更なるロングライフ化と、ウェット・グリップ性能を向上させ「ANAKEE2」として新登場したモデルです。
なんと!指定スピード・レンジは「V(240km/h)」でした。

低温でもタイヤが硬くなり難い性質の「シリカ配合」ですから、これからの寒い時期や雨の日に力を発揮すると思いますヨ!
また路面への密着効果も高く、転がり抵抗も小さいらしいので、燃費も良くなり制動距離も短くなるようです。

どんな感じか?早くインプレッション聞きたいですネ~!
良かったら・・コメントください。

それではヨロシク!
ありがとうございました。

|

« タイヤ亀裂 | トップページ | DIO駆動系整備 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ亀裂 | トップページ | DIO駆動系整備 »