« おみやげ-17 | トップページ | ビック・スクーター・タイヤ交換 »

2010年11月14日 (日)

VTRタイヤ&フォークオイル交換

当店で去年の6月に新車で販売した「VTR250」の整備を行いました。

20101114_1納車後1年5ヶ月が経ち約1万3キロを走ったところで、リヤ・タイヤにスリップ・サイン(磨耗限度表示)が出ました。
フロント・タイヤもじきに出そうな感じでしたので、今回は前後両方のタイヤを交換する事となりました。

年に何回かのツーリングと毎日の通勤で使用しているバイクなため、当初は安価でロングライフなタイヤをお勧めしていましたが、いろんなメーカーのタイヤ性能を比較しているうちに、結局BRIDGESTONEのバイアス最高峰、ハイグリップ・スポーツの「BT39」を選びました。

20101114_2大方通勤がメインの走りで、この性能は必要か?
恐らくこのタイヤの性能を試せるのは、お店のツーリングの時くらい・・・
(ご本人曰く→いろんなタイヤを履いて試して行けば良いんじゃない!)
同じBSでも純正装着の「G601/G602」とは全く異なるタイヤにも関わらず、これに決める時の決断は早かったです。

20101114_3今回はタイヤの交換ついでにフロント・フォークのオイル交換も行いました。
抜いたオイルは、見た目には綺麗なようでしたが、やはり新車で初めてのオイル交換とあって、金属粉がキラキラしていました。
新しいオイルを注入後、丁寧にエア抜きしてオイル・レベルを合わせて作業は完了いたしました。

今日は忙しくて、予約時間より40分遅れのスタートで、しかも途中でイレギュラーな仕事が飛び込み、何度か中断してしまい、結局4~5時間お店で待たせてしまいました。
大変お待たせして申し訳御座いませんでした。

ツーリングまで2週間。
タイヤの慣らし終らせておいてください。
それではツーリングでお待ちしております。

|

« おみやげ-17 | トップページ | ビック・スクーター・タイヤ交換 »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげ-17 | トップページ | ビック・スクーター・タイヤ交換 »