« 中古車「ZR-7」展示中! | トップページ | SUPER SHERPA レギュレター交換 »

2010年10月 6日 (水)

アドレスV125整備

クラッチの交換を中心に「ADDRESS V125G」の整備を行いました。

20101006_2溯る事4ヶ月ほど前の事ですが、駆動系から異音が発生していた事から、エンジンカバーを外して診たところ、プーリーの固定ナットが緩んでいた事がありました。

この時は2万5千キロほど走行していた為、カバーを開けたついでに、ドライブ・ベルトやウエイトローラーを交換しました。

20101006_3そしてこの度、そろそろ走行距離が3万キロを超える事から、毎日仕事で使用している為、安心してバイクに乗りたいとのお客様からの要望があり、今回はクラッチ・シューの交換とミッション・オイルにスパーク・プラグの交換をする事といたしました。

クラッチ・シューは、3万キロを走る割に消耗は少なかったですが、プリーの作動部分が油切れして動きが渋くなっていたので、ついでにオーバーホールがてらグリスアップなど出来て良かったと思います。

20101006_1ミッション・オイルに関しては、今まで一度も交換した事が無かったと云う事で、かなり汚れてキラキラ金属分が目立ちました。

プラグに至っては、これも3万キロで初めての交換らしく、中心電極は真ん丸くなり、角が剥離している様になっていました。よくこれで火が飛んでたと驚きもんの、久し振りにスゲー!プラグを見ました。

これで、また長く乗れるとイイですネ!

|

« 中古車「ZR-7」展示中! | トップページ | SUPER SHERPA レギュレター交換 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中古車「ZR-7」展示中! | トップページ | SUPER SHERPA レギュレター交換 »