« W650車検 | トップページ | ブーツ修理 »

2010年9月29日 (水)

スターター系トラブル

症状は少し異なりますが、同じ様な内容の修理が2台続けて入りました。

20100929_3一台目は「TZR250R」で、<エンジン回転の戻りが悪くなり、アイドリング回転が高いまま、暫くすると点火プラグがカブル>と云う症状です。

20100929_2これはスターターが戻っていないのかな?っと思いながら、キャブレターを調べると、やはり予想通りスターター・プランジャーが腐食により固着して、戻らない状態になっておりました。

20100929_1

このスターターは、燃料が気化し難いエンジン冷機時に、濃い混合気を作り始動性を向上させる装置です。
(4ストでは、チョークと言いますね!)
これが戻らずスターターが効いたまま(混合気が濃いまま)だった為、回転が上昇したままだったのと、エンジン温が上昇して行った時に混合気が濃すぎて、プラグがカブったのでしょう。

それほど酷い腐食ではなかった為、プランジャーの腐食を軽く取除いた後、同じくプランジャーを作動させるケーブルも一緒に給油して、スムーズに作動する事を確認して組付け、修理は完了しました。

20100929_6次ぎに2台目の「グランドアクシス100」は、<ここ数日の気温の低下と共に、エンジンの始動性が徐々に悪くなり、最近では、やっと始動できたとしてもアイドリング不安定で、かなりエンジンが温まるまでエンストが多発する>と云う症状です。

20100929_5_2これは逆にスターターが効いてないな?っと思いながら、キャブレターを調べると、やはり予想通りスターター自体がキャブレター本体から脱落して、中の部品がバラバラになっていました。

20100929_4これじゃスターター自体が効く(作動する)訳もなく、先程のスターターの理屈から、ここまで気温が下がれば始動困難になるのは当然です。
スターターが脱落した時に紛失してしまった部品もあり、組直す事が出来なかった為、結局スターターを新品ASSY交換して修理は完了致しました。

明日も雨のようです・・・
寂しそうにしていると思いますので、誰か遊びに来てください。!(^o^)丿

|

« W650車検 | トップページ | ブーツ修理 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W650車検 | トップページ | ブーツ修理 »