« PCX入荷!即納!早い者勝ち! | トップページ | 《VTR》2011モデル入荷! »

2010年9月24日 (金)

JOGベルト切れ

バイクが走行中に突然走行不能となり、汗だくになりながら数キロほどバイクを押して、やっと当店に辿り着いたと云うお客様が来店しました。

20100924_2早速、センター・スタンドを掛けてエンジンを始動して診ると、エンジンは問題なく掛かってますが、後輪が回らず駆動してないようです。
エンジンカバーを外して診てみると、やはりドライブ(駆動)・ベルトが切れていました。

走行距離が3万キロほど走っている、この2002年式「JOG」は、お客様曰く、今まで全く点検や整備を行った事が無かったそうです。
20100924_1その事から、合わせて各部を点検して診ると、駆動系はベルト以外にウエイトローラーも著しく磨耗し、タイヤもツルツルでした。
また、エアーフィルターはボロボロで、スパーク・プラグに関しては、火が飛んでいる事自体が奇跡的なくらいにカーボンが堆積していました。

20100924_3以上の事から、ベルト以外の劣化した消耗部品も同時に交換し、フロント・ブレーキのフルード(液)も交換して全ての作業は完了いたしました。

こんな事が無いように、当店では日頃から整備の必要性をご説明しています。
当店で車両販売させて頂いたお客様なら、納車の時には勿論、その車両に乗っている距離や時間から、事前にDMや来店の時などに、次にそろそろ交換を必要とする消耗部品などを、事前にお知らせしています。
それ以前に、皆さん定期的な点検を実施して頂いているので、今回のような、出先でバイクが立ち往生してしまう事などは、殆ど有りません。

10万キロでも10年でも、そのバイクの寿命が全うするまで、ノートラブルで走れるようにサポートするのがバイク屋の使命と考えております。
あたり前の事ですが・・・・スンマセン!

|

« PCX入荷!即納!早い者勝ち! | トップページ | 《VTR》2011モデル入荷! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCX入荷!即納!早い者勝ち! | トップページ | 《VTR》2011モデル入荷! »