« YZF-R1車検 | トップページ | DR-Z400SM点検 »

2010年8月25日 (水)

XR250整備

当店に初めて来店頂いた「XR250」をお乗りのお客様から、バイクの点検依頼がありました。

20100825_1お客様は、この2005年式のバイクを新車で購入後、一度も点検や整備をした事が無いと云う事でしたので、一先ず12ヶ月点検を行い、やはり一度も交換した事の無い、真っ黒に汚れたブレーキ液を交換させて頂きました。

点検の結果は、リヤ・タイヤが著しく磨耗し、フロント・フォークからはオイル漏れが発生している事が判りました。

20100825_3この5年で、たった6千キロほどしか走行していない車両は、主にストリートで使用されていたようで、フロント・フォークは、ダードなどでフル・ストロークした形跡が全く無く、油の切れたインナーチューブ下半分は、酷く腐食していました。

20100825_2今回のフロント・フォークのオイル漏れも、原因はやはりインナーチューブの腐食とシールの劣化です。
従って本来はインナーチューブの交換がベストですが、やはり費用を抑えたいと云うお客様の要望から、今回もインナーチューブの交換は行わずにシールの交換だけを行いました。

20100825_4腐食したインナーチューブの表面は、極力研磨して腐食部分を除去して組上げましたが、
今回ばかりは腐食がかなり酷いので、残念ながら腐食した凸凹は取り切れませんでした。

今後この凸凹でシールを痛めてしまい、オイル漏れ再発も覚悟頂き、今回も簡易的な処置に留める事に致しました。(次に漏れた時は、インナーチューブ交換ですネ!・・・)

20100825_5この後、磨耗したリヤ・タイヤを交換し、スパーク・プラグも交換して、全ての作業は完了いたしました。

|

« YZF-R1車検 | トップページ | DR-Z400SM点検 »

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YZF-R1車検 | トップページ | DR-Z400SM点検 »