« タイヤ-バースト! | トップページ | おみやげ-12 »

2010年8月19日 (木)

自転車整備!

今日は、私が個人所有している自転車の整備を行いました。
20100819_1この自転車は、家の長男が生まれる丁度1年くらい前に購入した物ですから、かれこれ18年も前の1992年式の宮田製「RIDGE RUNNER」です。

古い自転車な為、先日は遂にブレーキ・ケーブルが切れ、そして今回やってしまった、フロント・タイヤのパンクを切っ掛けに、一通り整備する事と致しました。

先ずはタイヤ交換から行いました。
20100819_2この自転車は、ほんの数百メートルの通勤でしか使用しない為、元々装着のMTB用タイヤをやめて、オンロード専用のスリックパターンモデルを履かせています。
そんな訳で、選んだタイヤは今回も「PANARACER」の「HI-ROAD」シリーズ「S-BLACKS」をチョイス。
このタイヤは、軽量で転がり抵抗が少なく、安定した走行性能と軽い踏み込みを両立したシティライン・モデルです。
また、このタイプはサイドウォールを強化した仕様で、少しタイヤ空気圧が高いと若干ゴツゴツ感があり硬い感じがあるのですが、そうとう低圧(パンクに近い状態)で乗っても、腰が強く段差でチューブを切ってしまう心配も少ないので、頻繁に空気を入れなくても乗れます。私のような不精者でも手抜きが出来るので非常に楽なタイヤです。

20100819_3次に、タイヤと一緒に届いた、ブレーキとディレーラーのケーブルを交換しました。
ブレーキに至っては、未だにカンチレバーを使ってますが、ややこしい調整も、この「SHIMANO」純正の特殊工具を使いバッチリ完了です。

20100819_4そして今回一番苦労したハンドル回りの交換を行いました。
20100819_5錆々になった純正のクリモリ製ハンドルを、<マコちゃん>から貰ったアルミ製のハンドル周り一式に交換しようと思いましたが、予想通り、錆付いたステムがフレームからなかなか外れず大変苦労しましたが、最後は二人掛かりの力技で、なんとか外す事が出来ました。
グリップも新品に交換し、ハンドル回りは蘇りました。

20100819_6その他、穴の開いたサドルも新品に交換し、これも<マコちゃん>から貰った、ハブのクイック・レリーズ・レバーも交換して、そのついでに、リムの振れを取って、今日のところは完成です。

20100819_7



こうして久し振りに自転車をイジッていると、またチャリにハマリそうです。
またMTBクラブ作りますか?・・・どうせ直ぐ飽きると思いますが・・(^o^)丿

|

« タイヤ-バースト! | トップページ | おみやげ-12 »

自転車(新車販売・修理)」カテゴリの記事

コメント

昨年、お邪魔した際にこのリッジランナーが
健在だったのを拝見し、チャリンコ乗りの私と
しましては、先輩がまだ愛用されているのをとても
嬉しく思いました。

まずカタログを集め、あれこれ検討した結果
このミヤタのリッジランナーに決定し、先輩が白
奥様が赤、私が紺色にオレンジ色のフロンとフォークという狂った色で、オーダーし地元◎野モータースさんに、先輩の顔で大幅値引きしていただき
七分組を自分で組みました。

完成した自転車で、お宅までお邪魔し一緒に多摩川
の河川敷を走りました。
あれから18年も経つんですね。

今では私はほとんど入歯です。

今ではブロックタイヤでダートを走ると、入歯が
外れてしまうので、もっぱらスリックタイヤで
オンロード専門です。
私は今、MAXXISのデドネイターをはいていますが
以前はいていた、パナのハイロードSのほうが
良いタイヤでした。

先輩のこのタイヤチョイス大正解だと思います。
やっぱ、なにをやってもカッコい~っすね。
さすが、地元の歴代第一位のカリスマ先輩だけあります!!

今週、紀州神社ではお祭りみたいです。
初代紀州会会長 ◎林直参狂犬ブル 押忍!!!

投稿: 狂犬ブル | 2010年8月21日 (土) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ-バースト! | トップページ | おみやげ-12 »