« MAJESTYステムベアリング打換 | トップページ | SPACY100タイヤ交換 »

2010年7月27日 (火)

GSX1300R車検

今日は、3年前に当店で販売した<大森の社長>の「GSX1300R隼」の車検でした。
20100727_1この車両も、2007年8月の初度登録で、この年から3年車検になりましたから、今年が初めての車検でした。

当店のお客様は、皆さん距離を走る方が多く、このHAYABUSAも、初めての車検でありながら走行距離は3万キロを突破しています。

日々、定期的に整備して来たお陰で、距離の割に大きな問題は無く、磨耗したリヤ・タイヤの交換くらいで、無事に車検は完了致しました。

今回で3回目の交換となるリヤ・タイヤは、数ヶ月前に交換したフロント・タイヤと同じ、[PIRELLI]のニューモデル《 ANGEL ST 》を履かせました。

《 ANGEL ST 》とは、
20100727_2圧倒的耐久性&ウエット・グリップにハイグリップ&ハンドリング性能(DIABLO DNA)を注入した、1つのタイヤで2つの異なる性能を両立した全く新しいスポーツツーリングタイヤです。
イタリア・ナルド・テスト・コースにおいて、この「GSX1300R隼」を使用し、24時間連続走行における平均速度の最速記録を塗り替えました。(走行距離5135.071km、平均速度213.96km/h)
20100727_3_3①磨耗が少なく、長距離を走っても変らないパフォーマンス。
②突然の雨でも不安なく走れるウエット性能。
③低温・ウエット・グリップ~高温時でも熱ダレしにくい優れた特性。
④ワールドスーパーバイク(市販車ベース)のタイヤ独占サプライヤーとして、《ANGEL ST》にもハイグリップ&ハンドリング性能の(DIABLO DNA)を注入。
競合製品としては、[BRIDGSTON]《BT021》や[MICHELIN]《PILOT LOAD2》あたりでしょう。
「GSX1300R隼」や「ZZR1100/1400」など、スポーツツーリングバイクにお勧めです。
ご注文お待ち申し上げます。

20100727_4今回は、このリヤ・タイヤの交換と一緒にホイール・ベアリングも交換しました。
若干ですが、少しガタが出始めていましたので、ここは迷わず打ち換えました。
その他、油脂類の交換として、前後のブレーキ・フルードとエンジン・オイルを交換して、エアークリーナーのエレメントを交換しました。
この車両も一応念の為、フューエル・インジェクションのスロットル・ボディーは、いつもの様にクリーニングしておきました。

今年も青森ツーリング、気を付けて行って来て下さい。

|

« MAJESTYステムベアリング打換 | トップページ | SPACY100タイヤ交換 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MAJESTYステムベアリング打換 | トップページ | SPACY100タイヤ交換 »