« ズーマー始動不能 | トップページ | FUSION駆動系整備 »

2010年7月16日 (金)

SYGNUS始動不能

当店に初めて来店のお客様から修理依頼がありました。
20100716_1バイクは「SYGUS-X125」ですが、当店で販売した車両ではありません。
エンジン始動不能の訴えですが、店の中は他の修理の車両で溢れかえって満杯です。
遠くからバイクを押して来られたらしく、お断りする事も出来ず事情を察して、何とかお預りする事に致しました。

20100716_2原因は直ぐに判りました。
イグニッション・スイッチを入れた時点で、フューエル・ポンプの作動音がしない事から、真っ先にそこを疑い、フューエル・ポンプを調べてみると、やはり壊れていました。
診断は、あっと云う間に終りましたが、ここの交換は中々面倒で数時間掛かりました。

当店は、今回のお客様のように、他店でバイクを購入したお客様や、個人売買、オークションなどで購入したバイクでも大歓迎ですが、なんせ小さな店なもんで、いつも満車状態です。
極力予約とか頂けますと助かりますので、宜しくお願い致します。

|

« ズーマー始動不能 | トップページ | FUSION駆動系整備 »

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ズーマー始動不能 | トップページ | FUSION駆動系整備 »