« おみやげ-5 | トップページ | タイヤに釘! »

2010年6月18日 (金)

タイヤ破裂!

久し振りに、凄いタイヤを交換しました。
凄いと云うより、過去に前例の無い程に磨耗した新記録的タイヤでした。

20100618_1記録を打ちたてたのは「SKYWAVE250」の後輪で、バーストしてタイヤの交換で入庫しました。
タイヤを診てみると、カーカス(タイヤの骨格となるコードをゴム被覆した部分)が露出するまで磨耗し、これは明らかにパンク(穿孔で空気が漏れる)ではなく、バースト(タイヤ構造が一気に破裂する)で有る事が、ひと目見て判りました。

バーストは、一般的にタイヤの老朽化による微細な亀裂の進行、不適正な空気圧などが原因でも起こりますが、今回の様に、単純にタイヤが著しく磨耗し薄くなり、耐えられずに破裂(バースト)するケースがここ最近増えて来ています。

20100618_2同じ事が続くもので、この後入庫したタイヤ交換の「SPACY100」も、ぎりぎりバーストには至っていませんでしたが、やはりカーカスまで露出するまで磨耗していました。

今までに何度も書いている事ですが、カーカスが露出するまで磨耗したタイヤは非常に危険です。
お巡りさんに見られたら、即整備不良で違反切符を切られますし、こんな状態でバイクに乗り続けると、雨の多く成る梅雨時期は、当然路面に対してタイヤはグリップせずツルツル滑るし、真夏の炎天下のアスファルトでは、バースト間違いなしです。

罰金も高いけど、バーストするとバイクのコントロールが出来ずに事故を招いたり、車体の一部が破壊される事も有り、もっと高く付きます。

日常点検や定期的な交換などで回避できる事ですので、みなさんも、タイヤ・チェックは忘れずに!
危険ですので、よい子の皆様は、早めの交換をお願いいたします

只今!タイヤ交換特価セール中!足回り総合点検無料サービス中!
シーズン前にタイヤ交換して安心して遊びに行きましょう!
ご来店お待ちしております。

|

« おみやげ-5 | トップページ | タイヤに釘! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげ-5 | トップページ | タイヤに釘! »