« おみやげ-4 | トップページ | DD50整備 »

2010年5月30日 (日)

MAJESTYドライブ・フェイス破損!

1996年式「MAJESTY250」の駆動系の修理を行いました。

20100530_1お客様の訴えは「エンジン・アイドリング中(停車中)でもバイクが前に進んでしまう」事と、「発進時加速不良で、徐々に時間を掛ければ速度に乗る」と云うものでした。
そして駆動系より大きな異音が出ています。

早速エンジンカバーを開けて調べると、ウエイト・ローラーやスライド・ピースが破損し、その影響か、ドライブ・フェイスやプレートまで損傷していました。
4万キロ以上走る14年も前の車両ですので、そろそろ色んな所が壊れ始めているようです。
今回は、上記破損部品と念のためドライブ・ベルトも同時に交換して、一先ず完成と致しました。

|

« おみやげ-4 | トップページ | DD50整備 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげ-4 | トップページ | DD50整備 »