« SPACY100ステムベアリング交換 | トップページ | おみやげ-3 »

2010年5月 9日 (日)

DAYTONA675 SE カスタム-Ⅴ

またまた<親方>「DAYTONA675 SE」のカスタムの続きです。
前回のハンドル回り交換に続き、今回はクラッチ・レバーをホルダーごと交換しました。
今回チョイスしたパーツは、《ZETA》の「FLIGHT CLUTCH LEVER PERCH KIT」です。
発注してから、なんと2ヶ月掛かって、やっと入荷してまいりました。

20100509_1この《ZETA》製クラッチKITは、ワイヤー式のクラッチ車用に開発されたレバー/ホルダーのASSYで、その最大の特徴でもあるクイックケーブルアジャスター採用により、走行中でも瞬時にワイヤーの遊び調整ができたり、転倒時にレバーが上方可動することでショックを吸収し、レバー破損リスクを軽減する構造を持っています。
この他、レバーピボット部にベアリングを内蔵し、作動フリクションロスを軽減していたり、無段階でレバー位置調整を可能としたレバーアジャストボルトも便利で、あらゆる要求にフルアジャスタブルで対応します。
CNC精密加工機で前面切削された仕上がりは美しく高級感を醸し出してます。

《ZETA》「FLIGHT CLUTCH LEVER PERCH KIT」:\18,900

|

« SPACY100ステムベアリング交換 | トップページ | おみやげ-3 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACY100ステムベアリング交換 | トップページ | おみやげ-3 »