« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

NIGHT RUN - ①

今、帰ってきました。

日が変って5月1日深夜1時。
久し振りに夜の首都高走ってきました。

20100501_1今年一発目の「NIGHT RUN」は<安坊さん>の企みで、昼の2時頃いきなり決定しました。
例年より1ヶ月以上早い夜の出動に、集まった仲間は4名。
昼間は暖かいけど、日が暮れるとまだ肌寒い季節に、一番乗りで登場した<北さん>は、店に入ってくるなり(今日は暑い!)と云ってましたが、実際はけっこう寒かったです。
熱いのは<北さん>のハートだったようです。

20100501_2こんな熱い仲間達に誘われて、私はなんと4ヶ月振りにバイクに乗りました。
久し振りの、しかも夜の首都高ですので、今日は気楽にゆっくり走ろうと思ってましたが、この連中に、そんな気配りは全く無く、私も走り出した瞬間スイッチが入ってしまいました。

この数ヶ月間、仕事仕事で全く遊びに行けなかったので、誘い出してくれた嬉しかったです。バイクって本当に楽しいですネ!

また、誘ってください。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

ゴーストライダー1&2 [DVD] ゴーストライダー1&2 [DVD]

販売元:ウィック・ビジュアル・ビューロウ
発売日:2004/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

FORZAステムベアリング交換

20100429_1今日は、「FORZA T」のステム・ベアリングの打ち換えを行いました。

この車両は、先日の12ヶ月点検の時に、ステムの作動不良が確認され、部品の入荷した本日、再入庫頂きました。

さすが走行距離も3万キロを超える9年前(2001年式)の車体となると、あちこち不具合が出てくるものです。

20100429_2それでも、こうして定期的に点検整備を行っている車両は、すこぶる調子良い状態を維持しています。
今回も危険な状態になる前に、点検をする事で不具合を発見できました。

これからも、この調子で点検・整備に心掛けてください。

当店も微力ながら、お手伝いさせて頂きます。
ありがとうございました。


HONDA FORZA―MF06/MF08 (ニューズムック―ハイパースクーターNO.1) (ニューズムック―ハイパースクーター-車種別ドレスアップガイドシリーズ-) HONDA FORZA―MF06/MF08 (ニューズムック―ハイパースクーターNO.1) (ニューズムック―ハイパースクーター-車種別ドレスアップガイドシリーズ-)

販売元:ニューズ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

KX85整備

今日は一日中雨だったので、息子の「KX85」を整備してました。

今度の日曜日はレースなので、早めにチェックして悪い部分は治しておかないとネ!
一昨日練習しに行ったままだったので、先ずは洗車から行いました。
綺麗になったところで、各部の作動状態やガタなどの点検を行いました。
点検しながら各部を増し締めして、次に油脂類の交換を行いました。

前回整備してから2回しか乗ってないので、油脂類と云ってもミッションオイルを交換しただけです。

20100428_3そろそろバイクが乾いてきたので、チェーンの給油と調整を行い、前後のブレーキ・キャリパーも外して、清掃&グリスアップを行いました。
ついでにフロント・フォークもフォーク・ガードを外して、一応チェックしてインナー・チューブも磨いておきました。
この後冷却液の量をチェックして、エアークリーナーを掃除しようと思ったら、エレメントがダメでした。

20100428_1エレメントのスポンジ接合部分の接着が剥がれて穴が開いてました。
純正品は何度か使ってると、こうなりますネ。消耗部品だから仕方有りません。
こんな時の為に、ちゃんと在庫はストックしてあります。
純正がダメになったので、当然このマシンも今回から「TWIN AIR」の「POWER FILTER」に交換しました。

20100428_4このエレメントは、スポンジの間に汚れが溜まらない、1ピース構造のダブルスポンジを採用し、吸入効率を下げずに優れた濾過性能を発揮するもので、純正より若干小さめの設計は、フィルター周りのスペースを確保し、クリーナーボックス内の容量をアップする事で、吸入空気量を増やし、エンジンパワーを最大限に引き出します。
純正品と異なり、どんな溶剤にも耐えうる特殊接着剤で接合してあるので、安心して繰り返し洗浄できます。
「HRC」、「KRT」、「YAMAHAレーシング」などのファクトリーマシンも正式採用しているので、信頼性もあり、うちの全てのマシンに使わせて頂いております。

20100428_2また、専用のフィルター・オイル「LIQUID POWER」はスプレー式もあり、簡単に均一にオイルを塗布でき、専用の「DIRT REMOVER」を使って洗えば、スポンジを痛めず綺麗に水洗いでき、洗浄液を家庭用生活廃水に捨てる事ができます。

モトクロッサーはもちろん、殆どのオフロード車に設定ありますので、是非一度お試しください。


 Do you know motocross? Do you know motocross?
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

ZRX1200R-車検

今日は、先週の土曜日からお預りしていた「ZRX1200R」の車検でした。
予約頂いていた車検は、これを最後になんとかGW前に全て納める事が出来ました。
本当に今年は例年に無く車検が集中しましたが、これで山は越せた感じです。
一休み出来ると良いのですが・・・

今日、車検を行った2007年式「ZRX1200R」は、道路運送車両法改正(3年車検)以降の車両の為、新車から3年目の初めての車検でした。

20100427_1走行距離は2万6千キロほど走っていますが、タイヤやブレーキの距離相応の消耗くらいで、特に大きな不具合はありませんでした。

20100427_2今回選んだタイヤは、前後共「MICHELIN」のPILOT ROAD2」です。「ツーリング・タイヤでは物足りないけど、スポーツ・タイヤは減りが早いし・・」というお客様に、ツーリング・タイヤでも楽しくコーナーリングできて、減り難いタイヤとして当店がお勧めなのが、この「2CT(TWO COMPOUND TECHNOLOGY」です。
20100427_3タイヤのセンター部には、ツーリング系コンパウンドにグリップ性能を加え、ショルダー部はグリップ系コンパウンドに耐磨耗性能を加えた「PILOT ROAD2(2CT)」は、大排気量のツアラー&ネイキッド・タイプにお勧めで、街乗りからワインディングまで幅広く対応いたします。

20100427_4ブレーキ・パッドは前後共、「RK EXCEL」から選び、車種別に熱対策が施された、高い制動力とコントロール性を併せ持つシンタード・メタルを選びました。

この他、エンジン・オイルや、冷却液、ブレーキ・フルードなどの油脂類に、エアークリーナーの交換を行い、全ての作業は完了いたしました。

 KAWASAKI ZRX1200 バイク車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ No.2 1200DAEG/1200R/1100/400 etc. KAWASAKI ZRX1200 バイク車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ No.2 1200DAEG/1200R/1100/400 etc.
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

ウエストポイントへ行って来ました。①

20100426_1今年も、なかなか行けませんが、来週のレースの事もあり、約1ヶ月振りに、子供達を連れて練習に行って来ました。
もちろん今日(月曜日)も学校がありましたが、ブッチ切りました。

20100426_2さすが今日のウエストポイントはガラガラで、いつもになく静かでした。
初心者コースには、花が咲き溢れ、いつの間にか小さな池が出来てました。
Aコースの池ではカモが泳いでたり、のどかな風景に季節の移り変わりを感じました。

20100426_3今日は三男と末娘の2人を連れて行きました。三男は85に乗り換えて2回目の練習ですが、この85ではBコースを一度も走った事が無かった為、今回はBコースを重点的に走りました。
来週のレースでブッツケ本番Bコースじゃ可哀想ですものネ!

20100426_4現地は、もの凄く暑く真夏のようでした。
この暑さで三男はグロッキー気味でした。
来週の6時間ED(エンデューロ・レース)は大丈夫でしょうか?・・
それでも、少し涼しくなり始めた、3時を過ぎた頃からは気合が入ったようで、ラスト1時間で、かなりコースにも慣れたようです。
そこそこ仕上がってます。《丸》&《亀》ちゃん!ブッチ切られないように(^○^)!

20100426_5末娘の方は、ブレーキの感覚を覚えさせたり、スタンディングの練習を少ししてから、今日は、殆ど走った事のなかったCコースを重点的に走りました。
Cコースでは、バンクを使ったコーナーリングなども初体験しました。
20100426_6過去、体験的に2度程走った事はありましたが、この時はコース・アウトしたり転倒ばかりでしたが、今日一日で、かなりコースにも慣れたようです。

2人とも、もっとアクセルを開けれるようになると良いのですが、こればかりは、回数を重ねて慣れるしかありません。

経験不足と練習不足です。もっと走りに行きたいですネ!

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION」

 アニメ/スヌーピーのモトクロス大会 (Sped) アニメ/スヌーピーのモトクロス大会 (Sped)
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

FUSIONプラグコード交換

2006年式「FUSION TYPE X」の整備を行いました。

20100425_2このお客様とは、もう3年程のお付合いになりますが、この方もマメに整備依頼をして頂く方で、3万キロ近く走行された今回は、エンジンのバルブ・クリアランスの調整を中心に、プラグ交換やエンジン・オイルなどの油脂類の交換を行いました。

バイクを乗り出して丁度4年が経過することから、今回は冷却液の交換やブレーキ・フルード(液)、ミッション・オイルの交換も行いました。
車検の無い軽二輪車(250cc)でも、マメに整備して頂いてますので、ひじょうにコンデションの良い状態を維持しています。

20100425_1それとは別に今回は、上記整備とは関係無い部分で、プラグコードを交換してみました。
今回交換したプラグコードは、一般の高性能プラグコード(低抵抗型)とは全く異なる独自のシステムを採用するサン工業の「HOTWIRES」というもので、私自身所有するバイク2台にも装着しているもで、一度付けると体感(バイクにもよりますが・・)できるので、リピートする方が多く私個人的にもかなりお勧めのものです。
20100425_3その理由は、一般の高性能プラグコードは、抵抗の少ない素材を使用し電導性を良くするだけですが、「HOTWIRES」はプラグコードをCDI化することでコイルからの電荷を一時的に蓄電し、電流値を増大させることで、最適な点火タイミングに一気に放電します。
理論上スパークをノーマルの約330倍まで強力に高めることができ、巨大な火炎核を形成し、混合気を確実に、瞬時に燃やし切り、より完全燃焼に近い状態を実現します。
したがって、始動性向上、アイドリング安定、レスポンス向上、中低速トルク&パワー・アップが体感できます。
殆どのバイクに装着できますので、是非お試しください。

 得するスクーターオールカタログ Scooter Champ 今買える全スクーター250台オーバー徹底バイヤーズガイド 得するスクーターオールカタログ Scooter Champ 今買える全スクーター250台オーバー徹底バイヤーズガイド
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

ZR-7リア・サス交換

日夜バイクに手を入れ続ける《北さん》「ZR-7」は、止ると窒息死でもしそうな、まるで泳ぎ続ける回遊魚のように、全く止る気配がありません。

前回行ったオイルクーラーの交換に続き、早くも今回は、リア・サスペンションの交換を行いました。

選んだサスペンションは、「WP SUSPENSION」です。
20100424_1ノーマルには無いリザーバー・タンクを取り付ける為、今回も少しテコズリました。
20100424_2






20100424_4まず取付場所として、リア・アームのスイング時などにタンクや油圧ホースが干渉しない一番理想的な場所を特定し、右サイド・カバー内側へ仮組みいたしました。



20100424_5ところが、この状態でサイドカバーを取り付けると、タンクがカバー下側リブに干渉してしまいます。
・・・・・もちろんカッ飛ばしました。1センチ位の幅で約10センチ程カッ飛ばし、見事キレイに収まりました。

今回も、もちろんリンク廻りのベアリングは見過ごす事はできず、当然、打ち換えてしまう予定でしたが、診ると全然問題無い状態でしたので、今回はグリス・アップだけして組上げました。

20100424_3このサスも「OHLINS」などと同様で、もちろんフル・アジャスタブル機能を併せ持ち、圧/伸側減衰調整可能なレーシング・リア・ショックですが、他のサスと異なる最大の特徴として、ハイ(高速)/ロー(低速)完全独立のコンプレッション(圧)側ダンパー・アジャスト機能が付いています。(「OHLINS」も「X-TYPE CONVERSION KIT」を組込む事で、同様に圧側減衰が高速・低速の独立した2WAYの調整が出来るようになります。)

早速、首都高を軽く一周してきた《北さん》インプレは、ひじょうに乗り心地よく、ギャップ吸収性は格段によくなってるようで、ニンマリ

今後もいろいろ計画中ですので、バージョン・アップ毎にご紹介させていただきたいと思います。

To Be Continued

当店では、「OHLINS」や今回装着した「WP SUSPENSION」以外にも「NITRON」、「QUANTUM」など世界の一流サスペンション・メーカーの製品を取扱います。性能向上間違いなし!走りがガラリと変ります。メンテナンスやセッティング・アドバイスも行います。お金が溜まったらご注文お待ちしております。!(^○^)

 足まわりの達人 サスペンション&ブレーキ…! 意外に知らない走りの必須項目 足まわりの達人 サスペンション&ブレーキ…! 意外に知らない走りの必須項目
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (1)

2010年4月23日 (金)

KX80Ⅱ整備

来月初旬の6時間ED(エンデューロ・レース)へ向け、《丸ちゃん》の「KX80-Ⅱ」の整備を行いました。

20100423_5_22007年の年末EDで1992年式V2のエンジンを壊してから、これで2台目となる《丸ちゃん》の「KX80-Ⅱ」は、今回、少し新しくなって1997年式V7ですが、これも、また何処から見つけてきたのか《安坊さん》の「KX125」同様、また遺跡発掘作業になってしまうのでしょうか?・・・・

20100423_1コースに出るなり滑って転んだ原因の、固く硬化したタイヤは既に交換済みで、これには当クラブ御用達になりつつある、DUNLOPの「MX-51(GEOMAX)」を選びました。

そして今回は、ガタの出ているステムのベアリングと、オイル漏れしているフォークのシールをまとめて交換する事になりました。

20100423_3そんな感じはしていましたが、ステム及びフォークを共に分解してみて、想像は現実となりました。
ステム・ベアリングは、私の長いバイク屋人生の中でも前例が無い程磨耗し、フォークの中には多量の水が入り、オイルは真っ白に乳化していました。

20100423_4もちろん今回は、グリスアップだけでは収まらないので、ステム・ベアリングは新品に交換し、フォーク・オイルには、いつもの当店推奨「SPECTRO」を使用し、新品のシールに交換して、一先ず作業は完了いたしました。

20100423_2普通のほぼ平らな直線で、スピードが今一伸びてなかった感じでしたが、これで、直進安定性及び走破性が一気に向上すること間違いなしです。

今回は決着が付くのか?《丸》VS《亀》師弟対決!レース当日楽しみにしています。


MFJ MOTOCROSS season review 2009 [DVD] DVD MFJ MOTOCROSS season review 2009 [DVD]

販売元:クロダキカク
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

XJR400R-車検

なんでしょう・・・
昨日との気温差が18度って?

20100422_1今日は一昨日からお預りの「XJR400R」の車検でした。
今年2回目の車検となる、この2006年式の「XJR400R」は、当店で販売した車両ではありませんが、新車の頃から当店でメンテナンスしており、1回目の車検も当店で行っております。
20100422_2定期的にメンテナンスして頂いている車両だけあり、今回も、特に大きな不具合はなく、フロントのタイヤが丁度スリップサインが出始めた頃で、このタイヤを交換したくらいで、後はエンジン・オイルやブレーキ・フルードなどの油脂類を交換して、車検、整備ともに無事完了いたしました。

アオシマ 1/12【プラモデル】 No.21 ヤマハ XJR400R アオシマ 1/12【プラモデル】 No.21 ヤマハ XJR400R

販売元:ホビープラザ ビッグマン
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月21日 (水)

ZR-7オイルクーラー交換

ついこの間雪降っておきながらの、
今日は今年初めての夏日で、
東京は25度以上もあったらしいです。
また寒くなるそうですが・・・

寒暖の激しさはあるものの、
日に日に暖かさが増してきてます。

そんな今日この頃、
ついにあの人が動き始めました。
久し振りに《北さん》「ZR-7」の登場です。
今年もいろいろ計画が始まったようですが、
今回は、一先ずオイルクーラーの交換を行いました。

ラジエターのコアが8割くらい潰れてました。
何故あのように綺麗に前面が潰れたのか不明です。
考えられるとすれば、高圧洗車機くらいかな?
このバイクを入手する以前のどこかで、
洗車中にやられたのかな?
20100421_2
今回選んだオイルクーラーは、
「EARL'S」のラウンドタイプで、
6.9インチ13段をチョイス。
色が、これがまた渋いブラックで、
ホースも黒くて、
フィッティングはゴールドです。
20100421_1
目立つパーツを地味にセットアップする。
これが粋な、大人の遊び方!
20100421_3
性能も然る事ながら見た目も重要ですから!
今回も、また一段とカッコよくなりました。

 カワサキゼファーカスタム&メンテナンスファイル カワサキゼファーカスタム&メンテナンスファイル
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

おみやげ

今回も、いろいろ土産頂いております。

20100420_1本日スキー帰りの<NUPPY>さんからは、《新潟限定》「柿の種クランチ」を頂きました。
またスキーに行って来たんですネ!
あれ!いつもの「川場スキー場」は群馬じゃ・・・
早くモトクロスにも復帰してください
「PCX」・・もう少しお待ちを!・・

そして久し振りの登場で、長野の学生さんからは、
《信州限定》伊那谷名物「ばかうけ(ソースカツ丼味)」を頂きました。

みなさん!いつも大変有り難う御座います。

るるぶスキー信州 上越 東北’10 (るるぶ情報版 首都圏 14) Book るるぶスキー信州 上越 東北’10 (るるぶ情報版 首都圏 14)

販売元:ジェイティビィパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

定期点検-Ⅴ

20100418_2_2バイクの点検依頼が集中した、あの忙しかった土日から一週間が経ちました。
20100418_3_2寒暖の激しい、天候不順な一週間でしたが、この土日までの一週間は、先週の点検の結果、不具合が発見された車両の再入庫が続き、今週も、主にタイヤ交換などの消耗部 品の交換や点検依頼で忙しい一週間となりました。20100418_1_220100418_6「CBR250R」の後輪や、「FTR223」の前輪タイヤの交換に始まり、「MAJESTY250」の駆動系消耗部品(ベルト、ウエイトローラー、クラッチなど)一式の交換や、20100418_4 シリンダー・ヘッドのプラグホール部合せ面からオイル漏れが発生している「ZZR1100」のガスケット交換を行いました。

最後に、当店で去年新車で販売した「VTR250」の
6ヶ月点検とエンジン・オイルの交換を行いました。20100418_5





今日も、忙しい一日が終りました。

99'MORIWAKI RACING with HONDA VTR10008H ENDURANCE RACEMEMORIAL MACHINEイラスト 99'MORIWAKI RACING with HONDA VTR10008H ENDURANCE RACEMEMORIAL MACHINEイラスト

販売元:おもちゃ屋本舗二輪館
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

DAYTONA675 SE カスタム-Ⅳ

20100417_1着々とカスタムされて行く《親方》「DAYTONA675 SE」ですが、今回は、予定通りハンドル回りを交換しました。

ハンドルは、多少でも前傾ポジションを緩和出来ればと、垂れ角7度(ノーマル9度)のアルミ削り出しのものを選びました。
20100417_2 今回は、このハンドル交換に合わせ、グリップとバーエンドも同時に交換しました。
グリップは車体色に合わせ、ブルーのワンポイントが入ったデザインのものを選び、バーエンドもブルーアルマイトの施されたアルミビレット製を選びました。
スタンドフックも同様のブルーアルマイトでお洒落に決めてみました。

20100417_3今回、このハンドル交換で少し困った事が・・・
トップブリッジ下にセバレートで装着されてるハンドルを外す為、先ずは、このトップブリッジを外そうとステムナットを緩めようとしたところ、このナットのサイズに合うレンチが無い事に気付きました。国内モデルのサイズとは異なりインチサイズの為、急遽このボックスレンチの調達から始めなければなりませんでした。
ボックスは、もちろん悩まず《KOKEN》を選び、調達に数日掛かりましたが、無事作業は完了いたしました。

着々とカスタムが進む「675 SE」ですが、次のステップとしては、マフラー?バックステップ?とか・・・
今後もバージョン・アップ毎にご紹介させていただきたいと思います。
To Be Continued

トライアンフ スタッグ Mk1 1971 ブルー トライアンフ スタッグ Mk1 1971 ブルー
販売元:ショッピングフィード
ショッピングフィードで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

AV機器入替!

夕方5時くらいでしょうか?ここ(大田区)でも、雪(みぞれ)降りました。
4月も中旬を過ぎて、ほんとに寒い日が続きます。・・・

20100416_1そう云えば・・うち(店)のDVD調子悪かったですよね!
今日、イイのが入りました。
また、《北さん》が調達して来てくれました。

今度のDVDは、今までの再生専用のタイプから、一気にバージョンアップしてHD内蔵タイプのものになりました。
TVも今までの14インチブラウン管から15インチ液晶タイプになりました。

これでまた、ツーリングなどのイベント動画が楽しめます。

《北さん》毎度ありがとうございます。

パイオニア CPRM対応DVDプレーヤーPioneer【税込】 DV-310 [DV310]【返品種別A】 パイオニア CPRM対応DVDプレーヤーPioneer【税込】 DV-310 [DV310]【返品種別A】

販売元:Joshin web 家電とPCの大型専門店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

FCRオーバーホール

こちらの「KEHIN FCR」は、ダメでした。

昨日のブログに登場した「XJR1300」のお客様も、複数バイクを所有している方で、その中の、もう1台「MAJESTY」も、昨日の「XJR1300」同様に長期に放置されてしまったらしく、実は、今回続けて同様の整備を行いました。

この「MAJESTY」は少し重症のようで、エンジン始動を試みようとセルフ・スタートさせると、
キャブレター「KEHIN FCR」からガソリンが漏れてきて、全くエンジンは掛かりません。

昨日の「ヨシムラMIKUNI TMR」とは違い、今回は完全なオーバーホール(分解・清掃)を行う事にいたしました。
20100415_1分解したキャブ内部を診ると察しの通り、キツ~イ異臭と共にべっとりした堆積物が現れ、フロートバルブは固着し異物を噛み込んでいる状態でした。
これでは、オーバーフロー(燃料が溢れ出る状態)は当然でした。
パイロットジェットは勿論、あらゆる通路は詰り、汚れがこびり付いていました。
これらインナーパーツを慎重に取外し、入念にクリーニングして組付けました。
この車両も昨日の「XJR1300」同様の儀式を行い、バッテリーなどを新品に交換して、無事エンジンは掛かるようになりました。

ビックスクーターのカスタムと云うと、ローダウンだったりメッキパーツだったりのイメージと思いますが、この「MAJESTY」は、「KEHIN FCR」が付いてるくらいですから、かなり正統派のイジリ方です。
昨日の「XJR1300」同様、レーシング・ブレンボが付いてたり、走り屋っぽいカスタマイジングがキッチリ施されていました。

YAMAHA Majesty マジェスティ黒 (SR Bigスクーターコレクション ガチャ タカラトミーアーツ) YAMAHA Majesty マジェスティ黒 (SR Bigスクーターコレクション ガチャ タカラトミーアーツ)
販売元:お宝市場ヤフーショップ
お宝市場ヤフーショップで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

XJR1300-車検

昨日に続き、今日も車検でした。
今日は、先週からお預りしている「XJR1300」の車検でしたが、この車両も想定していた程大きな問題も無く、無事完了いたしました。

20100414_1実は、この車両は既に4年程前に車検切れとなり、この間長期に放置された為、エンジンも始動不能となっていました。
<これは、また大仕事になるな・・・>っと想定して仕事に掛かりましたが、よほど、保管状況が良かったのか、オーナー様の管理が行き届いていたのか?それとも、《ヨシムラMIKUNI TMR》が凄いのか?
キャブレターのドレンより古いガスを抜取り、プラグを掃除しただけで、見事エンジンは蘇りました。

20100414_2エンジンを掛ける前に、シリンダー内部を覗いて調べると、特に腐食やカジリなどは有りませんでした。
一応念の為、プラグ・ホールよりエンジン・オイルを少量たらし、軽いクランキングを何度か行い、シリンダーに十分オイルを馴染ませました。
キャブレターは元より、タンク内の古いガスは全て除去し、新しい燃料を補給しました。
さすがにバッテリーはダメな為、新品に交換して、無事にエンジンは復活いたしました。

ホイールなどもマルケに換装してあったりで、久し振りに、かなりキッチリ大人っぽくイジッてる「XJR1300」でした。

 ヤマハXJRファイル 2 ヤマハXJRファイル 2
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

ZRX1100-車検

今日も、あの忙しかった土日の余韻が残る、休み明けスタートとなりました。
っと言っても、昨日も仕事してましたので、休んだ気は全くしませんが・・・

本日朝一発目の仕事は、その忙しかった先週土曜日にお預りした、1998年「ZRX1100」の車検でした。
20100413_1このお客様も、この車両を購入する以前の「ZZR1100」の、更にその前の「ZZR400」の時からのお付合いですので、もう何年くらいお付き合いしているのか判らなくなるくらい、長いお付き合いをさせて頂いております。

このお客様が、一次北海道へ転勤されていた時には、皆で北海道までツーリングに行った思い出もあります。それも10年くらい前の話になりますが・・・
こちら(東京)へ戻ってこられた今現在も、葛飾区から遥々当店(大田区)まで、いつも通って来て頂き大変感謝しております。

車検は、特に大きな問題もなく無事完了いたしました。
またご足労お掛け致しますが、ご来店お待ちしております。

 カワサキ モーターサイクルズストーリー カワサキ モーターサイクルズストーリー
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

バイク・シーズン到来!

昨日は暑かったですね~!
東京では、2010年の最高気温を更新し、5月中旬並みの22.8度を記録したそうです。

さすがに、この陽気でバイク乗りも活動し始めたようで、昨日、一昨日は大変忙しい土日となりました。

20100411_2土日でこなした整備、修理関係の車両は14台。
殆どが、点検やオイル交換の日帰り整備ばかりでしたが、一日中止まっている暇の無い程で、うちの《カズちゃん》も昼飯抜きで、頑張ってくれました。
お疲れ様!

20100411_3

朝一発目の「DF200」のバッテリー交換に始まり、予約の「GSX1300R隼」のオイル交換を行っていると、順次予約を頂いていた「SPACY125」のタイヤ交換や、「ZZR1100」の12ヶ月点検が入庫しました。
20100411_1



そのうち遠方(西東京市)からは「CBR600RR」のオイル交換や、更には、遥々新潟より「W650」のオイル交換が入りました。
20100411_6

「W650」のお客様には、お土産「半生キャラメル」を頂きました。
ありがとうございます。20100411_7







そして昨日は久し振りに、《ナベちゃん》の「STARD DLUEX150」が入庫しました。
20100411_4このインド製「LML」と云うメーカーのバイクは、当店が5年程前に販売した車両ですが、想像以上にタフで丈夫なバイクのようで、今までトラブルなく元気に走っていたようですが、最近、走行中にエンストが多発するようになったと云う事で、12ヶ月点検を行いながら各部を調べると、どうもプラグが悪いようで、純正装着時の「CHAMPION」製から国産の「NGK」製へ交換しました。

お陰様で仕事が終らず、当店定休日の本日も、お仕事させて頂いております。
そんな今日は一転して一日中雨で、6度という真冬の寒さに戻り、昨日との温度差は、なんと16度。( ̄Д ̄;;
早く暖かくなって欲しいです。

生キャラメルにプリンが登場!花畑牧場 生キャラメルプリン 生キャラメルにプリンが登場!花畑牧場 生キャラメルプリン

販売元:花畑牧場
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

10年モデル《 DIO 》入荷!

「2010 YEAR MODEL」の「DIO」が入荷しました。
20100410_3今年のディオは、ロゴ・デザインの変更とシート、ホイール、ロアフェンダーをブラックで統一し、より引き締まったスタイリングを演出。新色「キャンディーアルジャブルー」、「パールキャンサーホワイト」の2色を加えた全5色となりました。

2年前に「2008 YEAR MODEL」として、フルモデル・20100410_4チェンジして新登場したディオは、同じホンダの「TODAY」や競合他メーカーのスクーターとは、完全に一線を画すワンランク上の上級モデルとして、第一メーカーのホンダが長年作り込んで来た、スタイリッシュなデザインと充実した仕様装備で、上質感漂う高級志向のスクーターとして堅調な販売を続けております。

20100410_5どこのメーカーよりも早くから4サイクル・エンジンを採用し、更にフルモデル・チェンジでは、燃料供給方式に、フューエルインジェクション(PGM-FI)を搭載。燃費は、なんと73Km/L(30km/h走行テスト値)も走り、環境にもクリーンな国内第二次排出ガス規制に適合しています。

20100410_1今回入荷の白色(パールキャンサーホワイト)は、去年の白色(パールコットンアイボリー)とは異なる新色で、近年稀に見る「純白」に近い白色です。まるで、景気の良かったバブル期に流行したホワイトの様です。もう一台は、去年新色で加わった茶色(ペルセウスブラウンメタリック)ですが、この色は非常に好評で、今年も引き続き採用されました。
20100410_2景気V字回復の予兆か?・・・車や服の色は、その時代を現すと言いますが・・・
いずれもバブリーな高級感と力強さを併せ持つカラー・ラインナップとなりました。





《 Honda DIO 》

只今!スプリング・セール 大特価販売中!
¥122,000(税込本体価格\128,100)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
詳しくは→こちらBIKE BROS-DIO
当店HP新製品情報は、こちらをクリック
広報発表資料は、こちらをクリック
製品情報は、こちらをクリック


| | コメント (1)

2010年4月 9日 (金)

R1200GS-マフラー交換

こちらも度々登場《監督》の「R1200GS ADVENTURE」ですが、今回はマフラーの交換を行いました。

当初、去年の暮れくらいから始まった、このマフラー交換計画ですが、外車の中でも特殊な車両だけあり、製造メーカーも情報も少なく、なかなか決めかねていましたが、時間を掛けて情報収集をした甲斐があり、最終的には、ひじょうに良いマフラーをチョイスする事ができました。

今回交換したマフラーは、米国は「Two Brothers Racing」社製のもので、スリップオン・タイプのカーボンサイレンサーを選びました。

20100409_1待つ事約2週間。予定の納期通り、米国取寄せのマフラーが入荷してまいりました。まずは、箱を開けてマフラーを取り出してみると、そのマフラーの軽さにビックリ致しました。米国製と聞いて若干仕上がりに関しては、正直あまり期待してなかったのですが、パイプの溶接や削り出しのアルミ部品の仕上がりは見事で、カーボンも綺麗に巻いてあり、クオリティーの高さは、ヘタな国産以上のものでした。

20100409_2そして早速装着の為、まずはノーマル・マフラーを外してみると、今度は、ノーマル・マフラーが物凄く重いことに、また驚かされました。この重いマフラーを外し、逆に超軽い「Two Brothers Racing」社製マフラーに換装しました。これは、いつも思う事ですが、この手のマフラーに換装すると、マフラー性能(排気効率云々)より、この軽さで車体自体の軽量化は元より、マスの集中化に大きく貢献して、サスペンション性能の向上や車体バランスが向上し、走りそのものがガラリと性能アップするんじゃないかと感じます。

装着が終わりエンジン始動!排気音は?ひじょうに静かで、これまたビックリ!しかしながら、少しずつスロットルを開けて行くと、ビックツイン特有の力強い雄叫びが・・なかなか良い音色です。《監督》も大満足のようで、大喜びで先程帰られました。

【BMW R1200GS】BMW1/12スケールで再現!【Maisto】1/12 BMW R1200GS[モーターサイクル] 【ポイント倍付0401】【ポイント倍付0405】【ポイント倍付0410】【ポイント倍付0416】 【BMW R1200GS】BMW1/12スケールで再現!【Maisto】1/12 BMW R1200GS[モーターサイクル] 【ポイント倍付0401】【ポイント倍付0405】【ポイント倍付0410】【ポイント倍付0416】

販売元:ツーピース ネットショップ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

10年モデル《 TODAY 》入荷!

「2010 YEAR MODEL」の「TODAY」が入荷しました。
20100408_1このトゥディも2年前にフルモデルチェンジして新登場したばかりですが、翌年(去年)には、早くもマイナーチェンジが施されてます。
そんな訳で、今年のトゥディはロゴデザインの変更と新色の追加だけです。

カラーリングは、より幅広いお客様に選んで頂けるバリエーションとなり、新色の「デジタルシルバーメタリック」、「ピュアレッド」、「レプスピンクメタリック」の3色を加えた全5色となりました。

2008年トゥディ《フルモデルチェンジ》
20100408_2燃料供給方式にPGM-FI(プログラムドフューエルインジェクション)やキャタライザーを装備して、国内第二次排出ガス規制に対応。「燃費は、なんと73Km/L(30km/h走行テスト値)」
燃量計をスピードメーター内に装備。
3軸キックを採用し、バッテリー上り時のキックによるエンジン始動を可能としました。

2009年トゥディ《マイナーチェンジ》
20100408_7積算計を6桁化、新デザインのスピードメーターを採用。
便利なプッシュキャンセル式ウインカースイッチを装備。

20100408_6本日入荷の桃色(レプスピンクメタリック)も 今年のカラーの新色です。
当初ピンクと聞いて、若いギャル系の女子好みのカラーか?と思いましたが、実車を見て、かなり想像していた色と違っていました。ひじょうに落ち着きのある、おくゆかしいアダルトチックな色です。それこそ若い10代から大人の女性まで完璧にカバーできる色です。
この色は、いったい誰が調合しているのでしょうか?←尊敬してしまいます。
当店では、アラフォー世代のお嬢様方に大人気で、バカ売れ中です。

《 Honda TODAY 》
只今!スプリング・セール 大特価販売中!
¥103,000(税込本体価格\108,150)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
詳しくは→こちら「BIKE BROS-TODAY
当店HP新製品情報は、こちらをクリック
広報発表資料は、こちらをクリック
製品情報は、こちらをクリック

For today

提供:@niftyコンテンツ

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

CB400SF-車検

今日は、当店で中古で販売した「CB400SF」の車検を行いました。
早いもので、アッと云う間に2年が経ち、この「CB400SF」が初めてのバイクだったオーナー様も、免許取立ての初心者だった頃から比べれば、もうすっかり、ベテランさんの仲間入りです。それにしても、この2年で約2万2千キロの走破は、お見事です。たった2年間のお付合いですが、いろんな所を皆で走りに行った思い出がありますね!
これからもバイク三昧楽しみましょう!

車検はスンナリ合格!
20100407_1この3万7千キロを走る2001年式の「CB400SUPER FOUR HYPER VTEC(NC39)」は、9年前のバイクにも関わらず、不具合などは一切なく車検に合格いたしました。当店から片道60キロも離れた埼玉にお住いにも関わらず、月いちペースくらいで遊びに来店頂き、都度マメにメンテして頂いたからか、それとも、このバイクを売ったバイク屋さんが素晴らしいのか?・・・とにかく調子の良いバイクです。

20100407_4そんな訳で、一般的な前後のブレーキ・フルードの交換や、汚れたエアークリーナー、ちょっと固くなったクラッチ・ケーブルの交換程度で、特別な整備は行いませんでしたが、整備とは関係無い部分で、今回は《メーターバイザー(ヘッドライト上部に取付の小振りの風防)》を新調してみました。

ブレーキ・フルード交換
20100407_2_2ブレーキ・フルード(液)の汚れが少し酷い様にも見えますが、2年でこれ位の距離を走れば、大体こんなもんでしょうか・・・このバイクは通勤でも使っているので、ブレーキ頻度は高いかも知れません、ブレーキ液の交換は2年毎を推奨していますが、液が濁ったり、今回の様に変色が大きい場合は、適時交換をお勧め致します。ちなみに、うちのリッタークラスを駆るクラブ員達は、最低1年毎に交換しています。

20100407_3ブレーキ液は、空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。ブレーキは吸湿すると、粘土が増加し、ブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。その結果、ピストンの戻りが悪くなり、引きずりの原因にもなります。

お勧め!
《ゴールデン スペクトロ DOT4 ブレーキフルード》(DOT4 and DOT5.1)
20100407_5グリコールエーテル系のドライ271℃、ウエット186℃の高沸点を有する吸湿性の低いブレーキ液です。商品名にはDOT4を使用していますが、DOT5.1の企画をパスすると共に、はるかに上まわる性能を持っています。一般のDOT4より低粘度で流動性に優れる為、素早く、細かい動きが要求されるABSシステムにも最適です。ブレーキのタッチ、コントロール性が向上します。サーキット、峠走行など連続制動でも安心です。
当店在庫アリ!ぜひお試しください。



青島文化教材社(アオシマ) 1/12ネイキッドバイク No.9 Honda CB400SF(B) 青島文化教材社(アオシマ) 1/12ネイキッドバイク No.9 Honda CB400SF(B)
販売元:オタクの電脳街 Yahoo!ショップ
オタクの電脳街 Yahoo!ショップで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

新型《 FORZA Z 》入荷!

2010年モデル「FORZA Z」入荷しました。
こちらも、たった2年前にフルモデル・チェンジで、鮮烈デビューを飾ったばかりのフォルツァですが、早くも大幅な変更、追加装備を得て新登場いたしました。
20100406_1
このフォルツァは、既に2008年のフルモデル・チェンジで、燃焼室形状の見直しや、クランク軸受けにメタルを採用した新設計の4バルブエンジンを搭載し、加えて二輪製品としては世界初の【負荷判別機能】を採用した、7速マニュアルシフトモードのオートマチック機構【Honda Sマチック】を採用。
20100406_2あらゆる走行条件で力強い走行フィーリングを実現していましたが、この度、この走行モードに【S7モード】」を新たに追加し、また、マフラーを排気抵抗の少ない構造に変更。
動力性能をアップして高回転域の伸びの良い走行フィールを実現。
更なる進化を遂げています。

20100406_3_2今回入荷のフォルツァは、ニューカラーのキャンディーアルカディアンレッドで、ビルトインタイプの本格オーディオシステムを装備した「AUDIO PACKAGE」です。
このオーディオシステムは最大47W×2チャンネルのハイパワーアンプや、強力なネオジウムマグネットを採用したφ100mm(50W)の高音質20100406_4スピーカーなどを搭載しています。入念なチューニングを施すことでライダーに最適な音場を実現します。
コンソールボックス内のステレオミニジャックには、ポータブルオーディオプレイヤーなどを接続でき、お好みの音楽を上質かつダイナミックなサウンドで楽しめます。
AM/FMラジオチューナーはプリセット機能を持つほか、ワンタッチでAMラジオの交通情報を選局できる、高速道路走行時に便利な機能も備えています。
質感に優れるオーディオパネルは、インストルメントパネルとトータルでデザインし、純正品ならではの一体感を実現しています。

より快適に、よりエレガントに、更に進化したクラスNO.1の「FORZA Z」は、
見事、完璧に正常進化しておりました。

詳しい情報は→こちら「FORZA Z

CAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ レッド Toy CAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ レッド

販売元:タカラトミー
発売日:2009/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

XJR400-消耗品交換

かなり消耗しきった「ぺけじぇいあーる(XJR400)」の、足回りを中心に整備を行いました。

20100404_1前後タイヤにスプロケ&チェーン、後のブレーキ・パッドなどですが、予算の関係上、タイヤは純正OEMタイヤ(GT501)を選び、スプロケも前後共純正を使用。チェーンも純正相当品の「RK EXCEL 520RX」を選びました。
タイヤはご覧の通り《つるつる》でした。スプロケ&チェーンも消耗の極みに達しておりました。20100404_5  ブレーキ・パッドに関しては、パットの摩擦剤が完全に無くなり、それどころか見事に鉄の台座まで削れていました。その結果、鉄の台座でディスク板を長く攻撃していた為、ディスク板表面もガタガタになっていました。
荒れたディスク板に新しいパッドを装着しても、その荒れた面でパッドを削るので、20100404_2_2摩擦剤の消耗は早くなり、騒音も出ますし効きも悪くなります。本来は、パッドとディスク板の両方を交換する事が望ましいのですが、今回は、予算的にパッドの交換だけを行いました。
そのパッドも純正品より安価なリプレイス品を使用いたしました。


そのブレーキに関して、問題が発生しました。
20100404_3_2 当初お預りした時点で怪しい気配はありましたが、今から16年前に製造の1994年式「XJR400」は、上記のようにブレーキ・パッドが全く無くなり、キヤリパー・ピストンが出る所まで出てしまってる状態でした。雰囲気的に、一度もこの辺のメンテナンスはしてなさそうな感じです。 長い間交換されなかったと想像でき20100404_4_2るブレーキ液は吸湿し、ブレーキ内部の金属やゴム部品を溶かし真っ黒になっています。こうなると、ピストンは錆びて、シールは弾力性を失い、ピストンが固着している事が多くあります。
こんな不安を感じながら、新しいブレーキ・パッドを交換する為、ピストン周りを綺麗に清掃し珍重にピストンをキャリパーへ押し込もうとすると・・・やはりダメでした。シールが捲れて噛み込み、ピストンが固着して全く動きません。

分解して調べて診ると、ピストンは辛うじて使えそうな状態でしたが、シールは硬化し汚れが大量に付着している状態でした。結果的にピストン以外のシールなどのゴム部品一式の交換となりました。
ブレーキ液は2年毎、シールなどのゴム部品は4年毎の定期交換が定められています。みなさんも、ブレーキだけに不具合が出ると大変危険ですので、ぜひ定期的なメンテナンスをお願いいたします。

1/12 プラモデル バイク ネイキッドバイクシリーズ【No.21 ヤマハ XJR400R】アオシマ★旧パッケージ版 1/12 プラモデル バイク ネイキッドバイクシリーズ【No.21 ヤマハ XJR400R】アオシマ★旧パッケージ版

販売元:おもちゃのおぢいさんの店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

CBR250R-チェーン交換

今日は、《 超長老様》「CBR250R」のドライブ・チェーンとリヤ・スプロケットを交換しました。

20100403_1当初は、前後スプロケとチェーンをセットで交換予定でしたが、この1987年式「CBR250R」は、既に23年前製造のバイクで、もはや前側スプロケに関しては販売終了となり、AFAMやSUNSTARなどの社外リプレイス品も設定なしと云う事で、仕方なく今回は、チェーンと後側のスプロケだけを交換いたしました。

20100403_2チェーンはスタンダードより20%耐久性アップながら、リーズナブルなレギュラーゴールドを選びました。
この《 超長老様 》も、耐久性を考慮してと云うより、やはり金色の見た目を重視したようですが・・・やはり幾つになっても、見た目は重要ですネ!



【予約】アオシマ Honda CBR 1000RR(トリコロールカラー)(完成品バイク:)【予約販売:10年4月発売予定】【プラモデル】【ポイント倍付0401】 【予約】アオシマ Honda CBR 1000RR(トリコロールカラー)(完成品バイク:)【予約販売:10年4月発売予定】【プラモデル】【ポイント倍付0401】

販売元:ホビナビ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

水上温泉-みやげ!

川崎の社長《きたさん》から、水上温泉のお土産が届きました。
いつも、いつも、ありがとうございます。
20100402_1
向こう(群馬)は、雪だったようですが、ゆっくり温泉に浸かってきたそうです。
羨ましい・・・・・
20100402_2
「たまご饅頭」14個入りですので、土日に無くなる前に、
皆さん食しにご来店ください。

エントリーでポイント5倍!4月3日24時まで温泉美人 水上温泉郷 水上館編(DVD) ◆20%OFF! エントリーでポイント5倍!4月3日24時まで温泉美人 水上温泉郷 水上館編(DVD) ◆20%OFF!

販売元:ぐるぐる王国 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

新型《 LEAD・EX 》入荷!

リードが大幅なモデル・チェンジを行い、
2010年モデル「LEAD110・EX」として新発売いたしました。

20100401_1このリードは、たった2年前の2008年に、新開発水冷4ストエンジン+PGM-FI(プログラムドフューエルインジェクション)を搭載して発売されました。
このエンジンの燃費50Km/L(60km/hテスト走行値)を叩出す、低燃費&低排出ガス・エンジンにも驚かされましたが、20100401_2 何と言っても、その実用性の高さはクラス史上比類ないもので、特に収納スペースに関しては、ヘタな250ccスクーターも凌駕する程で、ヘルメットが2個も収納可能なクラス最大の35Lシート下スペースや、収納性の高いインナーBOXにコンビニフックも装備して、その利便性に驚かされました。

20100401_3早くも今回新発売となりました「LEAD110・EX」も、勿論この旧型「LEAD110」の良い所は全て継承しつつ、更に大幅なバージョン・アップを施し新発売となりました。
最大の変更点としては、・フロント・ブレーキに3ポッド・キャリパーを採用し、20100401_4 更にCBSマスターシリンダーを追加することで前後連動ブレーキ系統(左ブレーキ入力時)を独立させました。
また、オプション・サイドスタンド取付時のスタンド出忘防止用インヒビタースイッチ採用したり、転倒時のスロットル誤作動を防止するハンドル・グリップ・エンドも新規採用しました。
その他細かいところでは、ホイールやキャリヤーを新規にメタリック塗装するなど、大幅なバージョン・アップをしておきながら、更に驚き は価格が2万円以上安くなりました。

HONDA LEAD110・EX
メーカー希望小売価格¥249,900(税抜本体価格:¥238,000)
絶賛販売中!

実車展示中ですので、興味のある方は是非見にご来店ください。

詳しい情報は→こちら「LEAD・EX」
当店HP新製品情報は、こちらをクリック
広報発表資料は、こちらをクリック
製品情報は、こちらをクリック


俺の考え (新潮文庫) Book 俺の考え (新潮文庫)

著者:本田 宗一郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »