« ホンダ オリジナル バッグ | トップページ | VANVAN200-タイヤ交換 »

2010年2月26日 (金)

スティード-車検

今日は、一昨日からお預りしていた1994年式「STEED VLX」の車検でした。
このお客様は、去年一度タイヤ交換でご来店頂いた事があり、その時の記憶として、古いバイクで改造もしていた覚えが有る事と、車検満了間近と云う事もあり、先週の土曜日に一度ご来店頂き、事前に車両を見せて頂く事にいたしました。
予想通り各部不具合が多発しており、極め付けはマフラーがNGでした。
20100226_1騒音規制に適合しないマフラーが装着され、爆音を発していました。それとフロント・フォークからオイルがジャジャ漏れで、更にステムはガコガコでした。
これら全ての問題をクリアするべく、上記の不具合に該当する部品とマフラーも手配して、昨日全てのパーツが入荷したところで、作業に掛かりました。20100226_2マフラーは、もちろん認定品(平成10年騒音規制(99dB))に換装いたしました。フロント・フォークはシールの交換で全バラシとなる為、関連する消耗部品とオイルも交換してリフレッシュいたしました。交換したゴム・パーツはひび割れを起こし、オイルは完全に劣化しきっていました。ステムはグリスが切れて硬化し、レースは虫食い状態でした。これも新品のベアリングに打ち変え、新しいグリスを封入してリフレッシュいたしました。
20100226_3この後、一般的なエアークリーナーの交換や定期交換を必要とする油脂類の交換として、ブレーキ液や冷却液の交換などを行い全ての作業は完了し、本日無事検査も通りました。これで今月の車検は全て終りました。
お客様は、本日バイクを取りに来て頂き、雨の中を先ほどお帰りになりました。
16年経つバイクですが、まだまだ乗れますヨ!今後も当店でサポートさせて頂きますので、ご安心ください。有り難う御座いました。

|

« ホンダ オリジナル バッグ | トップページ | VANVAN200-タイヤ交換 »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(ステアリング系)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホンダ オリジナル バッグ | トップページ | VANVAN200-タイヤ交換 »