« 2010年モデルCRF50F新発売! | トップページ | ホイール交換 »

2010年1月23日 (土)

スペイシー100ブレーキ・パッド交換

これも、ちょくちょく話題にさせて頂いている話ですが、連続して凄いブレーキ・パッドの交換を行いましたので書きます。
20100123_1ご覧の通り、パットの摩擦剤が完全に無くなり、それどころか見事に鉄の台座まで削れてしまっている、フロントのブレーキ・パッドです。このブレーキ・パッドは、2枚とも「SPACY100」のもので、たまたま連続して、共にブレーキから<カシャカシャ>異音が出るとの訴えでご来店頂きました。20100123_2
パットの摩擦剤が無くなり、鉄の台座でディスク板を長く攻撃していた為、ディスク板表面もガタガタになってました。荒れたディスク板に新しいパッドを装着しても、その荒れた面でパッドを削るので、摩擦剤の消耗は早くなり、騒音も出ますし効きも悪くなります。本来は、パッドとディスク板の両方を交換する事が望ましいのですが、今回は、予算的にパッドの交換だけを行いました。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

|

« 2010年モデルCRF50F新発売! | トップページ | ホイール交換 »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年モデルCRF50F新発売! | トップページ | ホイール交換 »