« ジャイロ・アップ-ブレーキ固着 | トップページ | MAJESTYブレーキ・ディスク交換 »

2009年12月16日 (水)

LANZAブレーキ・ディスク交換

今日は寒かった!7~8度位ですかね?12月も後半を過ぎて冬らしくなって来ました。そんな感じで、今日は朝から昨晩お預りした「DT230LANZA」の修理を行ないました。
20091216_1この車両も、ブレーキ・パッドが減ったまま走り続けてしまった為に、ディスク・ローターまでも痛めてしまったパターンで、バイクを押して動かしただけでも<カシャカシャ>異音が出ている状態でした。
これは、パットの摩擦剤が無くなり、それでも使い続けた為に鉄の台座まで削れ、 その鉄の台座でディスク板を長く攻撃していた為、ディスク板表面が焼けただれガタガタになってしまったもので、今回もパッドとディスク板の両方を交換する事となりました。
20091216_2このお客様も、何かあると1年に1度くらいのペースでご来店いただくお客様ですが、何か問題が発生する前に、出来れば半年に一回くらいのペースで定期点検を受けていただければ、このような費用の掛かる修理は未然に防げたように思います。
マメに点検・整備して頂く事でランニング・コストは抑えられ、バイクの寿命が延びます。皆様も、事故を防ぎ安心快適なバイク生活をおくっていただく為にも、愛車の定期点検をお願いいたします。

|

« ジャイロ・アップ-ブレーキ固着 | トップページ | MAJESTYブレーキ・ディスク交換 »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャイロ・アップ-ブレーキ固着 | トップページ | MAJESTYブレーキ・ディスク交換 »