« ゼファー1100マフラー交換 | トップページ | リトルカブ納車! »

2009年11月18日 (水)

スペイシー駆動系部品交換など

雨も上がり、今日は一挙に忙しい一日でした。
20091118_1その中で今日は「SPACY100」の整備をたっぷり行ないましたので、ご紹介します。この車両も当店が2005年に販売したもので、今回はエンジンオイルの交換でご来店頂きましたが、フロントのブレーキ・パッドとタイヤが磨耗により交換時期に達している事と、時期的(2年毎)にブレーキ・フルード(液)の交換と走行距離も2万キロを越している事から、ドライブ・ベルトの交換もお勧めして、これら全ての交換作業を行なう事となりました。
20091118_2このお客様も半年毎にご来店頂き、まめに整備依頼される方で、今までにも、必要とする油脂類や消耗部品の定期交換を欠かさず行なって頂いております。ブレーキ・フルードは2年毎の交換ですので、2年前の2007年にも一度交換しています。ドライブ・ベルトに関しては、切れて走行不能となってからでは遅いので、予防整備として当店では2万キロを目安に交換をお勧めしておりますので、今回が始めての交換となりました。
20091118_3当店では、このドライブ・ベルトの交換を行う場合、エンジンカバーを外すついでに必ずウエイトローラーやクラッチの点検も行ないます。一般的には、初回2万キロ程度の距離では、ドライブ・ベルトの交換だけで済む事が殆どですが、なんと今回は、予想外にクラッチが著しく磨耗している事が判り、同時にこの部品の交換も行なう事となりました。
20091118_4このクラッチは、信号や渋滞の少ない直線道路を長く走り、距離を稼ぐ方などの場合は、ドライブ・ベルトの交換2回に1回(4万キロくらい)程度のペースで交換する事が多いのですが、このお客様の場合のように、ゴーストップの多い市街地を多く走る方で、クラッチの断続の多い走りをされる場合は、クラッチの磨耗も早めてしまう事が良く判りました。
このように、駆動系部品の損耗は、乗り手の使い方次第で消耗の程度もまちまちです。距離や時間だけでは測れない部分ですので、安全・安心してバイクにお乗り頂く為にも定期点検は必要です。心配な方は、お気軽にご相談ください。

|

« ゼファー1100マフラー交換 | トップページ | リトルカブ納車! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼファー1100マフラー交換 | トップページ | リトルカブ納車! »