« オフロード・プロテクターご紹介! | トップページ | 初回点検-Ⅱ »

2009年10月17日 (土)

ブレーキ・カム固着

めっきり涼しくなりましたが、バイクに乗る方には丁度良い季節らしく、ここ数日は忙しい日が続いております。20091017_1 本日もいろいろと仕事をこなし、最後は後輪のパンクで来店頂いた「SUPER CUB50」の修理でした。タイヤを診るとスリップ・サインが出ている事から、今回は、タイヤ及びチューブの両方を交換して対応いたしました。それからウインカーが点滅不能でしたので、調べると単にウインカー・リレーの故障と判り、これは在庫に無い為注文して一旦お帰りいただき、入荷後改めてご来店いただく事とな20091017_2りました。それからもう一つ発生している不具合として、フロント・ブレーキが戻り不能な状態となっていました。1週間くらい前のブログにも書きましたが、このドラム・ブレーキの戻り不良の修理が、最近多く入って来ます。特に発生している原因としては、ブレーキ・カムの油切れや、それによる腐食、更に酷いのは磨耗して齧っ20091017_3 てしまっているものもあります。今回の場合は、腐食したカムを軽く研磨して表面を慣らし、新しいグリスを塗布して組み直し正常に作動するようになりました。酷い場合はカムの交換になる場合もあります。この辺のブレーキ関係の不具合は非常に危険な故障です。これもタイヤ交換時や、定期的にこの部分を分解して清掃や給油を行う事で防げる不具合ですので、ドラム・ブレーキ車をお乗りの皆さんも十分整備していただきますようお願いいたします。

|

« オフロード・プロテクターご紹介! | トップページ | 初回点検-Ⅱ »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフロード・プロテクターご紹介! | トップページ | 初回点検-Ⅱ »