« オフロード走行会-Ⅲ | トップページ | KR-1 点検・整備 »

2009年9月22日 (火)

ラジエター・ホース交換

20090922_3 今日は、冷却液漏れの訴えでお預りした、「TDR250」の修理を行いました。液漏れは、エンジン上部を通るラジエター・ホースからで、調べるとフレームの角にホースが干渉していて、長年掛かって少しづつ擦れて穴が開いたようです。

「TDR250」と言えば20年以上前20090922_1_2 のバイクですが、見た限り、このラジエター・ホースは一度も交換された形跡は無く、起きるべくして起きたトラブルって感じでした。ラジエター・ホースはもちろん、燃料ホースやブレーキ・ホース、ブレーキ内部のゴム部品などは、外部からはオゾンや紫外線の影響を受けて亀裂が発生したり、内部からも劣化がすすみますので、20090922_2外見による寿命の判断が難しいため、メーカーは4年毎の交換を指定しています。命に関わる重要な部分もありますので ライダーの自覚と責任により正しく実施して頂けます様お願いいたします。

今回は、全てのラジエター・ホースとラジエター・キャップもテストの結果、圧力保持できなかったので一緒に交換し、ミッション・オイルも交換して全ての作業は完了いたしました。

|

« オフロード走行会-Ⅲ | トップページ | KR-1 点検・整備 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフロード走行会-Ⅲ | トップページ | KR-1 点検・整備 »