« KR-1 点検・整備 | トップページ | 2009 DAYTONA675 SE 入荷! »

2009年9月24日 (木)

中古車「LEAD50」展示中!

20090924_1希少な絶版車「LEAD」の50ccが入荷しました。100ccの方も少なくなりましたが、特に50ccは見なくなりました。この「LEAD」は、元々「HONDA」が景気の良かったバブル期に、原付スクーター最上級グレードのモデルとして発売したもので、前ブレーキに油圧ディスク・ブレーキや前後輪にアルミ・ホイールなどの豪華装備が特徴でした。

現在では、「HONDA」に限らず国内4メーカーの販売する原付スクーターの殆どが中国や台湾製で、その殆どのモデルが如何にコストを下げられるかに力が注がれたモデルばかりですが、当時の「LEAD」は純国産で、なんと価格も今の原付スクーターの倍以上(\208,950)していました。50ccで100ccの車格と装備を持つ「LEAD50」は、当時から他の50ccと比較して値段が高かった為か?、100ccに比べ生産数が少なかったようで、中古市場でも非常に数が少ないようです。

20090924_2今では、どのメーカーからも50cc専用ボディの小さなスクーターしか販売されておらず、100cc共通ボディの大きな車体を持つ「LEAD50」を求めるお客様が多く、特に「LEAD50」を新車から乗っている方は、乗り換えられず修理しながら永く乗っている方が多くいらっしゃいます。4ストエンジンになった現行「LEAD110」をベースに50ccは発売されないようです。4ストでは、非力で走らないとか?、50ccでそんなに高い値段のスクーターは売れないと、メーカーは見ているようです。

今回ご紹介の中古車「LEAD50」は、改善部品(キャブレター、エアークリーナー、スターターモーター、レジスタ)へ交換済み(総額1.5万円相当)で、外装(色物)も全て新品交換済みです。タイヤも前後共十分溝が残ってます。ここまでリホーム済みの、気になるお値段は、大特価、「\71,400」(税込本体価格)です。超希少な人気車の為、早い者勝ちです。購入希望の方は試乗も出来ますので、是非一度実車を見にご来店ください。

他にも中古車在庫してます。更に詳しい情報は、こちらから→「http://www.geocities.jp/fun_wheels_imd/used_bike_6.htm

「LEAD50」 ←もっと詳しく!

|

« KR-1 点検・整備 | トップページ | 2009 DAYTONA675 SE 入荷! »

販売(新車・中古車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KR-1 点検・整備 | トップページ | 2009 DAYTONA675 SE 入荷! »