« 中古車「LEAD50」展示中! | トップページ | APRILIA修理 »

2009年9月25日 (金)

2009 DAYTONA675 SE 入荷!

今日は、今年2台目となる英国からの輸入車「TRIUMPH」の2009年式「DAYTONA675 SE」が入荷致しました。

20090925_1オーナー様は当店クラブの親方様で、この限定なんと!たった80台の「DAYTONA675 SE」に一目惚れして衝動買い?してしまいました。少し冷静に吟味して頂くよう促すも、衝動は抑えられず探し出すようご依頼されたのが、7月の終わり頃。発売されたのが6月で、この時点で既にメーカー完売となっていましたが、永い(20年程)付合いなので、こうなったら止まらない親方を知る私は、この夢を叶えるべく全国を探し回り、中半諦め掛けた約一ヶ月後の8月下旬、ようやく見つかりました。見つかってからも長く、さらに1ヶ月待ちましたが、本日やっと入荷しました。ここ数年頑張ってきた親方を見ると自分へのご褒美ですね。お疲れ様!癒されてください。本日登録も完了し、明日までには、オプション・パーツの装着や、整備が完成予定です。ご来店お待ちしております。楽しみにね~!

20090925_2 このバイク最大の特徴である675ccトリプル(3気筒)エンジンは想像以上に凄いです。レスポンスの良さは、私が昔乗ってたロータリー・エンジン見たいにポンポン跳ねて笑っちゃいました。下から力強く一気に上まで回ります。この辺も2ストっぽい感じでした。そして私は何より音が気に入りました。明らかに4気筒エンジンの音とは異なるサウンドも想像通りで、こういうの大好きです。この128psエンジンを包む車体はなんと162kgと、非常に軽く400cc位の感じです。フルアジャスタブルのサスペンションやモノブロックラジアルキャリパー&ラジアルマスターシリンダーなどの装備は全て最高級品ばかりですので、説明するまでもありません。そして、もう一つトリプル・エンジン以上に、このバイクの高い評価に貢献しているのが、特徴的なアルミ製ビームツインスパー・フレームで、比較試乗テスト「マスターバイク」で1位、「スーパースポーツ」で3年連続「キング・オブ・スーパースポーツ」の栄冠を手に入れています。値段も安く、このシリーズは今後もバカ売れの予感がします。

当店は、小さなバイク店ですので、展示在庫は有りませんが、このような珍しいバイクをお探ししたり、正規では入って来ないカラーリングやフルパワーの並行輸入車を入れたり、円高為替を利用したお買い得車など、自転車から中古原付スクーター~外車、逆輸入車のお取り寄せも出来ますので、お気軽にご相談ください。

|

« 中古車「LEAD50」展示中! | トップページ | APRILIA修理 »

販売(新車・中古車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中古車「LEAD50」展示中! | トップページ | APRILIA修理 »