« ZXR400復活!? | トップページ | LET'Sタイヤ交換など »

2009年8月 6日 (木)

TODAYピストン交換

またです。・・・・今年3台目となる例の「カーボン噛み込み」によるエンスト後再始動不能の修理です。

20090806_1過去に当ブログでも2回紹介しましたが、今回の車両も「TODAY」でした。今回のお客様の場合、仕事で忙しかったらしく去年11月に新車で納車後、9ヶ月が経過し6千キロも走行していますが、当店に一度もご来店が無く、初回点検もエンジン・オイルの交換もしていなかった為、当初連絡を頂いた時点では、オイル切れによるエンジン焼き付きと思っていましたが、実際に車両をお預りして調べてみると、今までの症例同様、圧縮圧力の低下とバルブクリアランスの不適正が判り、今回も対策部品に交換して対処する事となりました。

20090806_2このお客様は、このバイクに乗り換える前に2スト・エンジンの「DD50」に乗っており、今回が始めての4スト・エンジンです。今までのバイクがスピードが出た為、この「TODAY」でも、同様に常に全開(リミッター効かせながら)走行していたらしいですが、長い直線道路を走って来ての信号待ち停車中にエンストしたらしいですが、その後再始動出来なくなったそうです。

今回もピストンやバルブ・スプリングなどを交換して作業は終了いたしました。お客様には、定期的なエンジン・オイルの交換とスピードの出し過ぎには注意をお願いして、本日無事、納車させていただきました。

|

« ZXR400復活!? | トップページ | LET'Sタイヤ交換など »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZXR400復活!? | トップページ | LET'Sタイヤ交換など »