« GSX1300R隼カスタム | トップページ | STEED VLX-車検 »

2009年8月25日 (火)

ウエイトローラー粉砕

20090825_1今日は、先週の土曜日から修理でお預りしていた「ADDRESS110」の部品が入荷したので、これの修理をしました。入庫の際のお客様の訴えは、「発進時加速不良で、徐々に時間を掛ければ速度に乗る」という事でした。早速エンジンカバーを開けて調べると、固着してドライブ・フェイスが全く外れません。20090825_2大型のプーラーを使用して、なんとか無理矢理外してみると、ウエイト・ローラーがメチャクチャに砕けていました。お客様曰く、スピードを速くしたい為、5千キロ程前に社外メーカーのプーリーキットへ換装したそうです。100%の原因は判りませんが、社外メーカーの中には粗悪で耐久性の低い部品もあるようです。いずれにしろ安易に改造すると壊れますので注意しましょう。(耐久性、信頼性なら純正が一番です。)

|

« GSX1300R隼カスタム | トップページ | STEED VLX-車検 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GSX1300R隼カスタム | トップページ | STEED VLX-車検 »