« タイヤ交換-Ⅳ | トップページ | クランク・ベアリング交換 »

2009年7月 3日 (金)

KSR整備

20090703_1今日は、「KSR-Ⅱ」の整備を行いました。この車両は、最近中古車で購入した車両らしく、最初は、タイヤのヒビ割れが気になり、タイヤの交換依頼でご来店頂きましたが、バイクをよく診てみると、このバイク18年前(1991年式)の当時物のタイヤが、そのまま装着されている事が判り、 しかも15年程前にバイク用タイヤから20090703_2撤退した「YOKOHAMA」タイヤが装着されているではないですか!サイドウォールからトレッド部にもバリバリに入ったヒビ割れにも驚かされましたが、久し振りに見る「YOKOHAMA」の文字にも驚きと懐かしさを感じました。古い上に、特殊なタイヤ・サイズな為、タイヤの選択する余地はなく、強制的に「K180」の装着となりましたが、タイヤは前後共無事に交換作業完了となりました。

20090703_3 上記の事から、このバイクに疑念を持った当店は、一度このバイクをジャッキアップして、車体周りの全を点検してみると、やっぱりダメでした!ステムがガキゴキで、全くまともにに乗れた状態ではありませんでした。これは、ベアリングの打ち換え作業となりましたが、長期間(恐らく18年間)グリスUPなどのメンテナンスはされなかったようで、ひと目で判るほど、レースは完全に腐食して、凄い状態となっておりました。新品のベアリングに交換して、これも無事完了いたしました。

20090703_4 タイヤのゴム質は、経年劣化して徐々に固くなり滑り易くなります。外観上使用可能のように見えたとしても(溝深さが法律に規定されている値まですり減っていない場合も)、3年経ったら交換時期です。安心、安全、楽しくバイクに乗る為にも、早めのタイヤ交換をお願いします。雨の日滑りますヨ!只今、タイヤ交換特価中です。宜しくお願いいたします。

|

« タイヤ交換-Ⅳ | トップページ | クランク・ベアリング交換 »

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

修理(ステアリング系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ交換-Ⅳ | トップページ | クランク・ベアリング交換 »