« ブレーキキャリパー交換 | トップページ | 燃料ポンプ交換 »

2009年6月 5日 (金)

キックペダル&タンクキャップ交換

20090605_1ここ数日リコールやらサービスキャンペーンの仕事が続きます。今日は「ADDRESSV125」のメーカー・サービスキャンペーンによるキックスターターレバーの交換とリコールによるフューエルタンクキャップの交換を行いました。キックペダルの方は、「キックスタータレバーのペダル部を確実に折りたたまないままセンタスタンドを収納すると、当該ペダルとセンタスタンドが干渉して、収納位置が低くなることがあります。そのため、そのまま使用すると、旋回時にセンタスタンドが接地し最悪の場合、転倒するおそれがある。」というもので、キャップの方は、「燃料タンクキャップの形状が不適切なため、亀裂が発生するものがあり、そのため、開閉操作の繰り返しにより当該キャップの亀裂が進行し、そのまま使用を続けると燃料が漏れるおそれがある。」というものでした。

|

« ブレーキキャリパー交換 | トップページ | 燃料ポンプ交換 »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレーキキャリパー交換 | トップページ | 燃料ポンプ交換 »