« ZRX-Ⅱ-車検 | トップページ | ブレーキキャリパー交換 »

2009年6月 3日 (水)

キャブレター・オーバーホール-Ⅱ

20090603_1今日は、先週土曜日の晩に葛飾区まで引取に行って来た、長期放置車でエンジン不調の「ZRX1100」の修理を行いました。このお客様も、ひじょうに長いお付合いの方で、1998年に新車でこの車両を購入し、最初の数年間は良く走っていましたが、ここ数年あまり乗れてないようで、ひじょうに残念です。

20090603_2実は、丁度1年ほど前にも同様の依頼で、この車両を引取った事があります。今回も前回同様のエンジンの吹き上がり不調ですが、エンジン掛け始めの#1~2のエキパイ温度が低く、3千回転以上で加速不良で、不整脈を打つ感じが発生しており、前回修理してからの1年間、殆ど乗っていなかったようでしたので、20090603_3 今回もキャブレターの詰まりが原因と断定し、早速キャブレターを分解してみました。分解したキャブレター内部を見てみると、一目瞭然!下に傾くサイドスタンド側(エンジン左側)の#1~2のキャブレターが、堆積物でベットリ!特に#1は凄く、メインジェットは完全に詰まって穴が塞がっていました。汚れを綺麗に洗浄し、20090603_4 ついでにスロットル・ケーブルも錆びて動きが悪くなっていたので、給油し組立無事完成いたしました。

お仕事忙しいようですが、たまにはバイクに乗ってください。そして次回のツーリングには、ぜひ参加してくださいネ!

|

« ZRX-Ⅱ-車検 | トップページ | ブレーキキャリパー交換 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZRX-Ⅱ-車検 | トップページ | ブレーキキャリパー交換 »