« 燃料ポンプ交換-Ⅱ | トップページ | LEAD100修理いろいろ »

2009年6月10日 (水)

フォークオイル交換

今日は「SV400S」のフォークオイルと冷却液の交換を行いました。このバイクもチョット珍しいですよね!このお客様も古くからのお客様で、久し振りのご来店で、油脂類交換のご依頼でした。

20090610_1冷却液は、水路を十分洗浄した後、新しいLLCを補充してエア抜きで完成しました。これは、通常4年毎の交換でお願いしています。交換しないと中が錆びて、水漏れ等のトラブルや冷却効果が落ちますので、定期的に実施して頂く事をお勧め致します。フォークオイルは、いつもの当店推奨「SPECTRO」を使用し、オイルを交換エア抜き後、レベル調整を行い、ついでにスプリングも取外し、自由長測定やヘタリなどの点検も行い問題なく完成致しました。

20090610_2 「SPECTRO」のフォークオイルは、「スティクションを抑え摩擦抵抗を最小限にする添加剤、泡立防止剤、減摩剤、電気的に金属表面に保護膜を形成する腐食防止剤等をバランス良く配合、処方。シールの膨潤、収縮、硬化を抑え、オイルもれを防ぎ寿命を伸ばします。」当店自慢のオイルで、多くのお客様から高い評価を頂いております。フォークの作動が大変滑らかになり、衝撃吸収性、路面追従性が大幅に向上。操作性の違いを体感できるはずです。ぜひ一度お試しください。走りが変りますヨ!

|

« 燃料ポンプ交換-Ⅱ | トップページ | LEAD100修理いろいろ »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃料ポンプ交換-Ⅱ | トップページ | LEAD100修理いろいろ »