« 長期放置車-Ⅱ | トップページ | カーナビまで・・ »

2009年4月17日 (金)

ミッションオイル交換

20090417_2 度々登場のご常連様「KR-1」のメンテで、今回はミッション・オイルの交換とエンジン・オイルの補給を行いました。このお客様も5千キロ毎にミッション・オイルを必ず交換される方で、今回はエンジン、ミッション両方のオイルにオイル添加剤の金属表面改質剤「ZOIL」を注入いたしました。当店のお勧めする「ZOIL」は、化学反応(熱と摩擦圧力が必要)により、金属表面をオイル潤滑にとって理想的な状態に改質します。メカノイズの低減、オイル上がり(白煙)の改善、エンジン圧縮の回復など効果は多岐にわたり、部品の寿命を約3倍に延ばし、新車時からの使用の場合、確実に新車状態をキープします。中古車の場合、まるで時計の針を戻したかのような効果を実感できるという優れものです。特にチューニング・マシンや旧車、中古車などにお勧めしたい、当店一押しケミカルです。

20090417_1それから「KR-1」のような2スト・マシンのエンジン、ミッション・オイルに当店推奨オイルが米国製輸入オイルの「SPECTRO」です。ミッション用は、最高のシフト・フィーリングと特筆すべきは、クラッチの切れの良さで、熱くなって来た時の切れ不良を解消します。また、レース時の2、3速スタート等、過酷な使用にも耐えます。20090417_3エンジン用は排気バルブや燃焼室、プラグなどのカーボン堆積を抑えクリーンに保ち、強靭な油膜形成によりピストンスカッフィングと焼き付きを防ぐと共に、鋭いレスポンスとトルク感を実現します。「SPECTRO」と「ZOIL」ぜひ一度お試しください。

|

« 長期放置車-Ⅱ | トップページ | カーナビまで・・ »

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長期放置車-Ⅱ | トップページ | カーナビまで・・ »